2018/10/01 (Mon) スマホ持ってない人


友人の皆には、私は「スマホを持ってない人」として認識されておるのだが、実は!持っていたんです。お下がりのアンドロイドを。ただし内臓電池が切れたままなので卓上でちんまりとケーブルを繋ぎ、時折インスタを覗くぐらい(それをスマートなフォンと呼ぶのかは甚だ疑問だが)。でもある日、日本帰国時に使えたら便利かなと欲をだし、うちのハイテク隊長に電池交換を頼んでみたところ(注/本来はすべきでない機種)…、


いそいそと自分の時計の電池交換用の卓上拡大鏡を取り出した隊長である。しばらく無言で集中していたと思ったら、「しまった!」「く●っ」などの不吉なつぶやきが隣から聞こえてくる。
そして次の瞬間、電話は二度と蘇らなくなったのであった😱 今までは、せめてケーブルを繋げば起動しておったのに。どうやら重要な配線をぶった切った様子だが、今となっては何が何やら回復するすべはなし。
…こうして、私は正真正銘の「スマホ持ってない人」に成り下がったとさ(後半へと続く…予定)。


こまりもの | trackback(0) | comment(0) |


2014/07/15 (Tue) 悔恨花火


そろぉりとリハビリ復活…。

今年の独立記念日の花火は、会場が数年ぶりに、西のハドソン川から東のイーストリバーに移った。やたーー。うちのベランダからよく見えると、わくわく待ち構えておったのに。肉も冷蔵庫deエイジングして、野菜も買って、ベイビーQちゃんの出番も今か今かと待っておったのに。
前夜からの激痛でベッドの上で七転八倒。
やむなく病床から見た、窓のむこうの花火。そしてこの翌朝、観念して緊急病棟へと。来年、花火がまた西に移ったら、かなーり悔しい。
ちなみに緊急病棟には、恐れていた「違法花火で大火傷負った人」とか「急性アル中」の患者はおらず、すぐ処置室へと運んでもらえたのだった(く、こんなことならもっと早く行けばよかった…)。

こまりもの | trackback(0) | comment(4) |


2014/07/12 (Sat) ぶじ退院。

って、入院してたのかい!って話ですが…。
予約投稿で呑気な記事など載せておりましたが、独立記念日の週末に急激に具合が悪くなって、緊急病棟に駆け込んでそのまま入院…。1週間後の本日、手術を終えてぶじ退院しました。
また体調が戻ったころには、地味~な養生食&以前のいやしんぼ記事など、ぼちぼちと書いていきたいと思います。コメントのお返事など、しばしお待ちを…。

こまりもの | trackback(0) | comment(8) |


2013/09/07 (Sat) 人生、これ漫画


小学生のころ、赤塚不二夫先生と手塚治虫先生を崇めておった私であるが、大漫画家だって描かないよな、こんなベタなエピソード…。
でも人生、漫画より奇なり。いや笑なり。
玄関のドアノブ、壊れて取れた…。あはははははー。
って、大変困る事態なのであった。前々から調子が悪くてがたつくドアノブの修理を管理事務所に頼んでおったが、なかなか来てくれず、業を煮やしていじってたら折れて取れちゃったのだ。
くしくも本日は土曜日。管理事務所も留守電のまま。え、週明けまで家を出られないってことですか?と蒼白。
あわてて緊急番号にかけたら、どうにか待機スタッフに連絡がついて、数時間後には新しいドアノブに。あー助かった、あーありがたや。
教訓。ドアノブは(とくに玄関)は素人がいじるべからず。


ほっとした心地でつくった、フレンチフライとトーストしたアーモンドのサラダ。残り物のフレンチフライ活用じゃ。せっかく晴れ晴れしたんだから、残り物でなしにもっと晴れ晴れしたもの作れよ、という話であるが、油ものがちょい入っただけでサラダがイケない感じに旨くなる。そのかわりオリーブオイル控えめで。

こまりもの | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/30 (Tue) ハリケーン・サンディ

呑気ないやしんぼ記事を日本からアップしていて、すみません。
ニューヨークの、そしてアメリカのみなさん、どうかご無事でくれぐれもお気をつけて。
うち(強制避難地域から数ブロックなので)も、留守宅のアパートの管理事務所から全棟停電になったと連絡がきました。ベランダの柚子さんたちや、ベンチが吹き飛ばされていないか心配…(すでに経験済み)。
ニューヨークの様子もなにかあったらしらせていただけると、うれしいです。


いつかのおだやかな夕焼け。

ニューヨーク州 Governor Page
Hurricane Safety Tips、停電地区の情報など。
◆避難ゾーンの種別と最寄りのシェルターは、こちらで確認。
MTA Alert page
地下鉄、バス等の交通機関の最新情報。

こまりもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS