2017/05/13 (Sat) 久々のニベアちょい足しクリーム


久々にニベアちょい足しクリームを作ってみる。
ニベアにちょいと材料を足して、お高いドゥ・ラ・メール風の高級クリームを作ってみようというアレである。肌にいい海藻エキスやらあれこれを足しておるから、ただでさえ頼りになるニベアがきっともっと素晴らしいものになってくれる…はず。はず。信ずる者は救われる。
ちなみにニベアは日本製がいいというので、日本から買ってきた。と思ったら、こっちのアマゾンさんでも売っているんだのう。消費者ワールドは今やボーダーレス。
薄々気づいておることだが、もしかして私は「効果」よりはただ「作ってみる」という行為の過程が好きなのかもしれない。タバスコを作ってみようかなとのたまう隊長に「いい! 安く買えるから! その週末の貴重な時間を違うものを作ることに費やしたまえ」と告げたものだが、もしかしてあまり変わりないかも。

◆巷で噂のニベアちょい足しクリームを作ってみた記事は、こちら

健康&美容もの | trackback(0) | comment(0) |


2017/02/27 (Mon) 妹からの贈り物


誕生日に妹が何かを送ってくれるというので、「えーとねー、海鮮っぽい保存のきく食べ物なんかいいな」とリクエスト。わが妹とは思えぬほどお酒はまったく飲めない彼女だが、うんうん、なかなか酒のアテになりそうではないの。ラー油ふりかけもそそられる…。こういうふりかけって、蒸し野菜にごま油と和えるだけでちよっとした一品になるから便利。


「絶対お勧めだから使ってみて♪」ということで、美容液も。たしかに…ピンチといえば毎度ピンチなのだが。ちょい期待。ありがとうね、妹よ。またダイソーのこの色のヘアゴム買ってきて、ゆで卵チェッカーも、などと使いっ走りさせるかもしれないけれど、頼りない姉をよろしく。

健康&美容もの | trackback(0) | comment(0) |


2017/02/17 (Fri) アイクリーム葛藤


2月といえばわが誕生月である。またひとつ年をとってまう…。諸々の焦り、あがき等芽生えたりて、アイクリームなるものを求めにロクシタンへ。
しかしアイクリームというのは、本当に効くのか。目元の皮膚は薄いとはいえ、なぜ普通のフェイスクリームではダメなのか。厳密にはどこまでが目元なのか。
疑問を抱きながらも、店員さんに訊くとアイクリームは2種類あるという。もちろん相手は、高いほうが効果も高い、とがんがん薦めてくる。
……。
つい安いほうを買ってしもうた。こういうところがだめなのであろうか。
一応使ってみよう…。本当に効くかな。効くといいな。でも安いほうだしな。使うまえよりも、目元に葛藤があらわれそうである。

健康&美容もの | trackback(0) | comment(0) |


2016/09/08 (Thu) ロシア経由のヒマラヤクリーム


モスクワからNYに遊びに来ているロシアン手下のママが、お土産にこんなものを持ってきてくれた。ヒマラヤの洗顔ソープにフェイスクリーム、そしてブラックキャビアの目元用美容液! ロシア経由でやってきたヒマラヤンなスキンケア、なにせ75歳にしてお肌つるっつるの手下ママにお薦めされると期待度極大、なのである。
わーい、スパスィーバ、と喜んで早速使っている。うん、なんだかよろしい感じ(元が元なんで、すごい!朝目覚めたらふっくら美肌になっていました!などと詐称できぬ正直者)。でもできたら、キャビアは塗るより、食べたいなっと…。

健康&美容もの | trackback(0) | comment(0) |


2015/09/22 (Tue) 目玉りふれっしゅ


このところ、眼がしみて痛い現象が続いておった。いつもPCは使いすぎだが、なぜここにきて?角膜に傷でもついたのだろうか。段々キツくなってきていよいよドラッグストアに走り、保存料なしの目薬を買ってきた。そしてふと気づいて、日焼け止めをやめてみた。どちらが功を奏したのかわからぬが、やや楽になった。シミそばかすをとるか、目の痛みをとるか。ううむ…。
しかし気になったので、この後ついに眼科へ。検眼医(Optometrist)ではなく、きちんとした眼科(Ophthalmologist)はアメリカに来て初めて。眼科専門英語を試験前の付け焼刃のように調べていったので、ますます眼が疲れた…。
ややドライアイだが、おおむね健康ということでひと安心。しかし緑内障検査用の目薬でくーらくらな状態が数時間続き、目をしばたかせながらバスで帰ってきた。
途中で腹が減り、挙動不審な態度で眼を伏せながら(正面を向くと眩しくて眼があけられない)路上でバナナを買い食い。我ながらちょっと怪しかった…。

健康&美容もの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS