2018/09/18 (Tue) 嵐の前と、ベランダ・グリル隊


不穏で暗い空模様が面白いと外の景色を撮っていたら、見る間に横殴りの土砂降り、いつものごとく窓のエアコン周りが洪水になり、新聞紙と雑巾を手に大わらわ。


ベランダの防風を(ほんのちょっとだけ)担ってくれておる松さん、ありがとう。


それにしても普通の、エアコン周りが毎度洪水にならない人の暮らしが羨ましいものである…(その前に解決策を見つけようよ)。午後、ちょっとの隙を見て酒屋にジンを買いに行き、ドラッグストアでAs Seen On TVのダサいアイディア商品を眺めて暇つぶし。そんな地味な日であったが、夕方には雨もあがり、ベランダ・グリル隊もできて、帳尻あったのであった。本日は帆立の燻製醤油バター、舞茸、にんにく、フラットブレッド、ネギなどをベイビーQちゃんでじゅー。


翌日はラムレッグをマリネしてシシカバブ、レッドポテト、ベランダの豊作ししとう、にんにくホイル焼き、舞茸をベイビーQちゃんでじゅー。これまたベランダのえごまさんで巻いて食す。
室内でじっくり焼いたり煮たりする料理もいいけれど、外におられる季節は外で調理したいグリル隊なのだった。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/09/13 (Thu) このサイトは安全では……と、ステーキ


自分のサイトが、ブラウザによっては「このサイトは安全ではありません」と出てしまう問題を解決するという偉業に挑む。だって、こんなこと言われたら即座に閉じちゃうよね。でも今はわかる。この警告が出てしまうサイトのオーナーは、あまりウェブには詳しくないということなのだ。それでも、頑張って作っておるのだ。なんか親近感…。
…を感じ、ほのぼのしていてもまずいので、あれこれ奮闘。自分では結局なしえず、偉業はウェブホストのカスタマーサービスの人によってなしえたのであった。午後、華氏90度の街をリンゴとこんにゃく求めてふらふらパイク通りまで買い物。
そんな、頭のまったく使わない部分を使ってしもうた日の晩ごはんは、A5と書かれたラベルが本当かどうかは解らぬがとりあえず嬉しいステーキ、フラットブレッド、芽キャベツ、エンダイブなどをベイビーQちゃんでじゅー。スベリヒユの辛子和え、ケイジャンゆで落花生、椰子の芽ディップ。


焼き野菜とブッラータチーズさえあれば、嬉しいのであった。ブッラータチーズが気軽に近所で買えるようになったら、食べ過ぎちゃうのが心配になるくらい。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/09/12 (Wed) サーモンとブッラータと透明魚


昨日は可愛い小猿の夢を見たと思ったら、今日は透き通った魚をつかまえる夢を見た。綺麗だったなぁ。と、私の頭の中は何を求めておるのか。これまた、河童の話を読んだからかもしれない。午前中は苦手な事務業務。書類に署名に郵便料金、ううメンド。午後、お茶の勉強、ううややこし。
そんな透明の魚に癒されたい日の晩ごはんは、燻製風味サーモン刺身と庭の紫蘇とブッラータチーズを海苔で巻き巻き。そら豆、椰子の芽ディップに野菜たっぷり。


白菜とツナがもりもりと食べられるサラダ。白菜蒸して、ごま油に茅乃舎だし、醤油少々、辛子、ツナ缶。新鮮な白菜がなかなか買えないところをぬかせば、簡単でうまし。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/09/04 (Tue) お助け牡蠣フライ


本日の晩ごはんは、我が家のお助け食材、サンライズマートでもダイノブでも買える冷凍の広島牡蠣フライ。冷凍庫に常備していないとさみしいので、そんな時は隊長に命じてダイノブに寄ってもらうほどだ。こんな手抜きだからせめてタルタルソースでも作ろうか、と思いつつ、結局辛子にリーペリンのウスターソース混ぜておしまい。しかしこれでも覚悟が必要なのである。なぜなら毎回油がはねて火傷するから…。誰か冷凍の揚げ物をはねないで揚げるコツを教えてほしい…。ケール、ハト麦、キヌア、玉ねぎ、セロリのサラダ、そら豆、胡瓜のキューちゃん風、野菜スティックと。


別の日には、塩豚バラ、ベイビーコーン、ベイビーズッキーニ、平茸、フラットブレッドなどをベイビーQちゃんでじゅー。レイヤー野菜と共にベイビー野菜も好きなのである。


そして最近はお気に入りすぎて、これも冷蔵庫にないと物さみしさを感じる、椰子の芽とバタービーンのディップと野菜の晩酌皿。なくなったら、キッチンカウンターに椰子の芽の缶詰をこれ見よがしに置いて、隊長に「また作っとくれ」と無言の催促をする暗い私であった。

なんてことない(いつもか……)週末の晩ごはん備忘録。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/09/03 (Mon) 今週の10分弁当~グリーンピース責めはいつまで続く


10分で詰めてフタ閉めますよ、な10分弁当。今回もずらずらーといってみよう。
豚バラと焼きズッキーニと卵丼、メロンの皮とブロッコリーニのなます、焼き豆腐の辛炒め、レッドリーフのサラダ。我ながら投げやりな錦糸卵ともいえない、「卵の千切り」だこと…。


サーモンの酒粕味噌焼きとカニカマ、パティパン、フリゼと焼きいちじくのサラダ、ハラペーニョ入り卵焼き、こんにゃくと舞茸ピリ辛煮。明らかにごはんにグリーンピースを入れすぎな件。冷凍のグリーンピース、最後に袋にちょっと残るのが嫌で、ええーい、ざざざーっと入れてしまうこと、ありますよね、ね。


しかも、その入れすぎグリーンピースごはんは、炊飯器全体なので続行中なのなのだった。
屋台風味のイカ焼きにブロッコリとグリーンピースごはん、大根ゆかり漬けと自家栽培のモロッコいんげん、こんにゃくピリ辛煮、、ルッコラと焼きいちじくのサラダ。切ってしまうとイカの屋台感が伝わらないのが残念じゃ。


海老のチリ炒めとブロッコリとパティパン焼き、セロリと新玉ねぎのハラペーニョ漬け、ケールと竹輪サラダ、舞茸とオクラ焼き。パティパンの愛らしさも伝わらないのが残念じゃ。ま、味は普通のスクワッシュなんだが。しかも焼きイチジクにまで、グリーンピース。


恐怖のグリーンピース責めからやっと抜け出したこの日のごはんは、いつものホッピンジョン。ラム・シシカバブとアスパラガス、ブロッコリーニの辛子和え、ハラペーニョ入り卵焼き、胡瓜のキューちゃん風、さくらんぼ。


海老のグリルとししとう焼き、カナリー豆とこんにゃくの生姜煮、ハト麦とキヌアとケールサラダ、醤油焼きベイビーコーンと平茸。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS