2017/07/28 (Fri) 燻し鯖に燻しウィングス


夏の訪れと共にLESはクリントン通りのラテン度がますます濃くなっておる。おされな店もぽつぽつとあるのだが、ラテンおじちゃんたちの道端座ってまったり度の方が高く、中にはヒッピーおじさんも混ざり、例の不思議なラテン庭では日がなおっさんたちが集まってドミノ。ここは一体どこ…。そのままラテン濃度が濃いエセックス市場にて、グリル用チーズ、コーヒー、にんにくなど買い。
さて恒例、燻製活動後のお楽しみごはん、本日はこの飴色の燻し具合が美しい鯖ちゃんを、


魚焼き器でじゅーと軽く炙り。燻し香たっぷりの鯖、美味しすぎる、のに、


光り物嫌いな人が鯖イヤーとのたまうので、グルーパーのカレーパン粉焼を。この燻した鯖の味がわからんなんてもったいない。でも独り占めできるから、まっいっか。


焼平茸入りタイ風春雨サラダ、とうもろこし、ケイジャン茹で落花生などを。茸を燻したらどうなるのかなぁ。実験してみるべきか。


べつの日には、燻製バッファローウィングスに野菜スティック、平茸とヤム芋のロースト。野菜スティックは溶かしたブルーチーズとヨーグルトとマヨのディップで。もう、燻しもんがなくちゃ生きていけない状態。

ベランダ燻製隊 | trackback(0) | comment(0) |


2017/07/22 (Sat) 燻しベイビーバック・リブ


燻製隊活動後のお楽しみごはん、本日は自家製ドライラブをたっぷりまぶして2時間半燻したベイビーバック・リブをロースト。以前はリブを1つ1つ切り離していたのだが、最近はこのまま燻すようになった。なぜならその方が燻製器のスペースが節約できるからじゃ。どれだけたくさん燻したいのか、この燻製亡者めが(こわい)。


芳しいリブと共に、一緒にローストして燻し香のうつったさつまいも、ターニップがまた旨し。このさつまいも、フェアウェイで買ったのだが、「安納芋!?」というぐらい糖度が高くてねっとり美味しかった。


お伴にさっぱりと、タラバガニと胡瓜の酢の物などを。巷では、冷凍庫に燻しもんが入っていると、「ああ、また楽しめる」と深く安堵する、燻しストック症候群なる病がひたひたと蔓延中という…(うちだけな)。

ベランダ燻製隊 | trackback(0) | comment(0) |


2017/07/20 (Thu) ベランダ燻製隊~定着してきた燻し大根


本日も清く正しく燻製隊活動。我が家の数週間分の食生活がかかっておるから真剣なのじゃ。


おなじみアフター燻し俯瞰図をば。今回の顔ぶれは鯖、鮭、鶏手羽、ポークチョップにリブ、鴨にグリル用チーズ、


そして数回前にラックの空いた隙間が勿体なくていきなり放り込んだ大根が定着してきておる…。これで浅漬け作ると美味しいのじゃ。


鯖は軽く塩して冷蔵庫で半日ドライ、これで皮が網に貼りつきにくくなる。


Tropicalブランドのグリリング・チーズは半分に切るのを忘れずに。前回切るのを忘れてそのまま入れたところ、いくらグリル用とはいえど熱にとろけて網の隙間からぐにょーとはみ出し、妖怪チーズの形相になってしまったので。


燻しウィングス。これでバッファローウィングスを作ったら、もう普通のウィングスでは満足できない身体に。なんてイケない煙なの。


燻し終えれば今度はBBQグリルとバトンタッチで燻したて鮭やチーズをじゅー。


せっかくの週末にベランダにばかりいるような気もする…が、旨さには勝てないのであった。


おまけの小籠包。スーパーで買った冷凍物にしてはなかなかイケる。ジョーズ上海の1/5000のぐらいには(本当にイケておるのか)。

ベランダ燻製隊 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/02 (Mon) 燻しブランジーノ


燻製隊活動後のお楽しみごはん、本日はこの地中海のスズキとよばれる燻したてブランジーノをハーブ焼きに。


ベランダでまだまだ元気なローズマリーと、そろそろプランターのなかでドライハーブ状態になっておるタイムをつんできて、ライムとともにおなかに詰めたり、上にものせて、オーブンへ。ただし、燻製にすると皮が固くなるので切れ目は入れたもののこの後、ちょっと反り返ってしもうた。反抗期なブランジーノ。
しかし味は抜群。淡白な白身に燻し香が染み入ることで、一気に味が深まってくれるのじゃ。


燻し大根の柚子漬けに、燻しチーズ、地中海ということで葡萄の葉のドルマもご一緒に。ああ、燻し人生、万歳。


冷凍小籠包、なかなかイケるのう。しかし唐突感は否めない…(地中海イメージどこいった)。


グリル野菜とバルガーウィート、ラディッシュとベイビースピナッチのサラダ。

ベランダ燻製隊 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/01 (Sun) ベランダ燻製隊~2016最後の燻製活動


今年はまだ寒さが本格的でないので、今年最後の燻製隊活動、遂行しましたん。といいつつも、温度が下がらないように本日はカバー付で。もくもくと煙があがり始めると、冬場はとくにほっとするのう。


本日もラック4枚みっちりと。チキンウィングス、ポークリブ、アトランティック・サーモン、ブランジーノ、


そして大根。最初はラックの隙間にためしに入れてみた大根だが、この燻し大根を漬物にすると、うまーいことを発見したのである。卵は、燻製の素でも美味しくなるから今回はなしで(ラック節約の心得)。


そして今回の事件は、グリル用チーズ。いつも正方形のチーズを半分に切ってラックにのっけていたのだが。今回切るのを忘れてそのまま乗せたところ、熱で溶け出し、妖怪人間のごとくラックの隙間からびろーんと下へ。


このままじゃラックからはずせないので、上下で切り離し作戦。オブジェのごとき芸術的な、得体の知れない何か…。で、でも味は旨いのである。つまみに最高なんである(燻製隊の言い訳)。

ベランダ燻製隊 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS