2020/01/18 (Sat) 今週の10分弁当~ラムとクスクス、スパイラルハム


10分で詰めてフタ閉めますよ、な10分弁当。確か前回もサーモンから始まった気がするが、デジャブ?きっとデジャブね…(証拠は残っておるがな)。
サーモン焼きと芽キャベツ、セロリの塩昆布漬け、蓮根きんぴらとローストポテト、ほうれん草と柿サラダ。


隊長がどーんと焼いたスパイラルハムを小分けして冷凍したのが役立っておる。
スパイラルハムのローストとアリコヴェールの炒め、さつまいも煮と芽キャベツロースト、マスタードグリーンと柿と黒目豆サラダ、ブラックベリー。


クスクスにジャイロ、根菜ロースト、ルッコラと大根サラダ、ラズベリー。トレジョの薄切りジャイロ、色は悪いが味がよくお弁当に役立つ便利もの。そしてクスクスが果たしてお弁当として食べよいかはあまり考えないことにしようっと(フォークの隙間からぽろぽろこぼれる図が簡単に想像できるがのう)。


弁当もの | trackback(0) | comment(0) |


2020/01/16 (Thu) 今週の10分弁当~海老と錦松梅は相性よいのか問題


10分で詰めてフタ閉めますよ、な10分弁当。
トレジョで手軽に買えるから、つい登場回数の多くなる鮭から今週はいってみよう。
サーモンのスパイス焼きとゴーヤ竹輪チャンプル、ローストポテトと赤ピーマンと玉ねぎ蒸し、セロリとラディッシュ浅漬け、ルッコラと人参サラダ。


海老とブロッコリ、蕪の葉入り卵焼き、ローストカリフラワー、セロリとカナリー豆のマリネ、、ルッコラのサラダ。海老をいつものように並べてみたはいいが、真ん中の茶色のなんだっけ…とよくよく思い出したら、いただきものの錦松梅であった。海老の真ん中のくるんと開いた部分に何か起きたくなってしまう人間の本能、それは人間の穴埋め的欲求なのだろうか(私だけ?)。


タラの味噌ムニエル、れんこんきんぴら、ルッコラと柿のサラダ、苺。柿と人参をどっちかなと見分けてお弁当時も楽しく遊べるところがポイントといえましょう。


ラムのサーロイン、蓮根きんぴら、さつまいもとローストカリフラワー、ルッコラと舞茸と人参のサラダ、浅漬け。ラムと蓮根を交互に並べてしまった自分の心が…もはやわからない。

弁当もの | trackback(0) | comment(0) |


2020/01/14 (Tue) 今週の10分弁当~チキン活躍にパプリカ暗躍


10分で詰めてフタ閉めますよ、な10分弁当。
グリルで焼き色をつけたチキンの雑な並べ方はいいとして(いいのん?)、ゆで卵とセロリのレバーペースト詰めにパプリカをかけすぎな件。


唐揚げ弁当に、さらにチキンとほうれん草とコーンの和え物。今週はチキン押しの週のようだな(他人事か)。


ご近所のチャイニーズの店で買ってきたチャーシューちまちま並べてみたよ弁当。買うときには必死の身振り手振りで(店頭でローストダックやチャーシューを担当するおじさん達には英語が通じない店が多いのだ)「タレは別容器でオネガイシマース」「自分で切るからソノマーマでー」と必死に頼んでいる。


斜めにのせたグリルチキンと梅干の対比に気を使いながらも、やっぱりポテサラにパプリカかけすぎちゃったよ弁当。


リブアイ・ステーキにもやっぱり梅干。個人的には、竹輪にはやっぱり胡瓜で人参は固すぎる気がするのだが、胡瓜が切れていたのである。相変わらず、手抜きだけれどまぁ何事も三日坊主な私が弁当作りを続けているだけでもえらいとしよう。たとえパプリカかけすぎても。シーフードがほとんどなくても。

弁当もの | trackback(0) | comment(0) |


2020/01/13 (Mon) シュリンプバーガーの海老度


ある日の手抜きご飯は、このトレジョのシュリンプバーガーを焼いて、


辛子マヨで。初めて食べたけれど、エビの程よいぷりぷり感がやみつきになりそう。そう、しいていえばすり身と食感を残した海老の海老度バランスがちょうどよいというか、絶妙というか。これと、キヌア入りべジ・バーガーは冷凍庫に常備しておくお助けトレジョごはんなのだった。
去年一番嬉しかったのは、LESにトレジョが出来たことかもしれぬのう(そこまで…?)。

◆なつかしき、トレジョ・デビューした時の記事は、こちら
◆そして遂にLESにやってきて、喜びにむせび泣きしておる記事は、こちら

弁当もの | trackback(0) | comment(0) |


2020/01/12 (Sun) 今週の10分弁当~赤からピンクへ弁当の肉色あそび


10分で詰めてフタ閉めますよ、な10分弁当。
ぷりぷりなバッファロー・シュリンプにローステッド・レッドペッパーで、真っ赤に燃えたぎる週明けの悲しさにファイト…。


真っ赤がピンクのサーロインビーフになって、少し落ち着いてきたと見えますな。


ピンクはさらに薄くなり、魚肉ソーセージのほのかな桃色へと。しかし今週の私はなにゆえにピンク・グラデーションで弁当を表しておるのか?(謎というか、テキトー)


チキンはピンクは嫌だよね、とジャークチキンのワイルドなブラウンが申しておる。そのかわりにやってきた黄色の逆襲…卵焼きにコーンちくわ炒めのイエローなダンスで締めくくるとしよう…。

弁当もの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS