2014/08/14 (Thu) 駐車場にゃんこ


何年も前から何匹かが居ついておる、駐車場のにゃんこ。もちろん管理人のおじちゃんたちに、ごはんももらっている。
このにゃんこたち、柔らかな雑草が生えた場所とか日陰もいろいろあるのに、いつもよりによって暑そうなコンクリートの上で寝そべっているのである。車の下が好きらしい。オート好き猫か。もしかして好きな車種とかもあるんだろうか。ちなみに私は家の車でも、色とドアの数でしか判別できないので、しょっちゅう違う車に乗り込みそうになる…。


唐突に起き上がって歩き出すその体が、なんか伸びている…。
でもこの駐車場を含むこの辺り一帯は、LESの再開発プロジェクトによって数年以内にすべて取り払われることになっておる。にゃんこ、どうするのかなあ。というより、うちの車もどうすんのかなあ…。

わんこ(とにゃんこ)もの | trackback(0) | comment(0) |


2014/05/09 (Fri) 紐を離さぬにゃんこ


本日はK子さんのところに子猫を見に行きお昼をご馳走になり、おまけに着付けも習うという超ゴージャスプランであった。しかし着付けのコツを張り切って教わろうとするも、にゃんこたちが腰紐にじゃれつくので講義にならず…。
「んも~、ダメだよ~んん♪」と困った声出しつつ、めろめろでちっとも困っておらん私たち…。


紐は必要なのでどうにかおもちゃでごまかす。食いつきはいいほうでんがな。


てへ。


遊び疲れて放心。
Aやさんも合流して、そのまま仲良く3人でお茶の稽古にいったのだが、Aやさんはそのまま帰りにもまたK子さんのところに吸い込まれていった。おそるべし子猫!でも着付けのぴかっとしたポイントもいくつか教わることができた。ありがとん、K子しゃん。また猫と遊ばせてなー。

わんこ(とにゃんこ)もの | trackback(0) | comment(4) |


2012/10/06 (Sat) かわいそ可愛いわんこ


目がちょっとばかり傷ついちゃて、目薬と抗生物質で治療中の俺さまだ。お母さんが、遠方の叔母さんに写真を送って、ふたりで「可哀相だけど、可愛い」「カラーの色が洒落てるね」なんぞと、勝手なことを言い合ってるらしい。
もうすぐ、遠方の叔母さんはぬーよーくとかいう場所から帰ってくるからしいが、またたっぷりいじめてやろうじゃないか。
このベッドは、叔母さんが買ってくれたものらしいが、俺さまには義理とかいうものは通用しない。なにせ俺さまだからな。


でも楽天で見つけたこのベッド、リバーシブル仕様で冬はあったか、夏はさらっとした感触で気持ちいいはずなんですよ…義理とかお愛想とかもすこし覚えてほしいもんじゃよ、ちびくん(遠方の叔母・談)。

わんこ(とにゃんこ)もの | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/12 (Thu) オアシスとわんこ


このわんこはというと、


ミッドタウンのファッション・ディストリクトにあるこんなにビルのなかにひっそり隠れた、


布や洋裁材料を扱うお店の番犬。ではなく、この風格はオーナーか。
なんたって、人の通りの多い階段のど真ん中に陣取って動かず、お客さんがみなにこにこしながらよけて通るのじゃ。
わたしが写真を撮っていたら、店員さんがいかに店のみんながこのわんこを愛しているか、とくとくと語ってくれた。


それにしても、ここはオアシス。マンハッタンのオカダヤかユザワヤか。楽しすぎて、何時間いても飽きないよう。


へっ、からだに巻きつける布やらふりふりやら選んで、なにがそんなに楽しいんだかね。と、クールに下界を見下ろすわんこ。

わんこ(とにゃんこ)もの | trackback(1) | comment(2) |


2012/03/16 (Fri) これみよがしわんこ


甥っこのところのわんこ、のじこちゃん。
うう、柴かいたい、かいたい、かいとうござる。
と、尽くしておるのにいつもつれないちびちゃん(妹のところのジャックラッセル、綾瀬市在住)の方角に向かって、これみよがしにつぶやいても、ひとり。

わんこ(とにゃんこ)もの | trackback(1) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS