2017/06/10 (Sat) 石川政実カルテット@Jazz at Kitano


友人のジャズ・ピアニスト福森道華ちゃんのご主人でギタリストの石川政実さんがリーダーを務めるコンサートへ@Jazz at Kitano。
まずはショーが始まる前にいつものごとく腹ごしらえ、腹が減っては戦…ではなくライブ鑑賞はできぬ。シェアしたいといったらきちんと分けてサーブしてくれたのが嬉しいさっぱり系のシーザーサラダに、


ポークチョップは肉は柔らかで美味しいのだが、甘すぎるタレがちょい残念。だがそんなことも吹き飛ぶほどに、


充実のライブであった。
妻のみっちゃんもピアノで参加、リズムセクション陣にはブレッカーズブラザーズなどで活躍した世界屈指レベルのミュージシャン、ベースのジェフ・アンドリュースとドラムスのアダム・ナスバウムを迎え、ブルージーでグルーヴィーな夜がさく裂。
いやぁ石川さんのギターかっこいい、気持ちいい。ファンキー仕様の魂が、ぐいぐい指先から放出されてくる。ミュージシャン同士が限りなくインスパイヤされあいながら、緊張と快感をはらむ空間を次々と生み出していくのを生で体感できるすばらしさ。とっくりと味わわせていただいた。


夫婦でこんな時間を共有できるなんて、本当にすごい、としみじみ驚嘆。たとえ普段はそっちの餃子が1個多いとか、イビキがうるさいとか、夫婦喧嘩していても(勝手な想像です、あくまでも)、ステージにあがったら当たり前だが凌ぎを削る一音楽家同士なんだなぁ。
楽しい夜をありがとう。次回はぜひ夫婦漫談コーナーも設けてほしいところじゃ…(ぼそっ)。

Jazz at Kitano
66 Park Ave, New York, NY 10016

楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS