2017/07/14 (Fri) 光回線と刺身サーモン


本日は懸案だった2年間ごとのインターネット光回線の契約を更新する日なので、ややプレッシャーだ。というのもこの契約更新、毎回なかなかの難度なのである。ネットで単純に「更新」ボタンを押しても動作せず、「電話してね♥」という画面が出てくる。
うむ、敵はやはりそうきたか。それがセールスの魔手…。電話では説得されてしまいそうなので、チャットで「TV契約もどう?(うちはTVないんすよねぇ)」「もっと速いサービスはどうかしら?(いやいやもう十分早いっす)」と隕石のごとくひゅんひゅんと追加オプションを薦めてくるエージェントから身をかわし、何度も「いえいえ今のままで!」「このまま料金変わらず同じサービスで!」と繰り返し、ようやく同じ契約の更新にこぎつける。
ああ、この達成感、というか疲労感。あと…2年は、無事……。
そんな慣れぬ英語早打ちに疲労困憊した日の晩ごはんは、セロリとパームハーツ、チキンとトマトのサラダに、


マスタードシードやチリペッパーやガーリックパウダーあれこれ数種のスパイスで2日間マリネした刺身サーモンをスイートオニオンのスライスは柚子胡椒とともに海苔でくる、ぱく。お刺身サーモンは冷凍庫に常備しておくと便利なのである。ブラックビーンとローストコーンのサルサにチップスにやみつき胡瓜。


そしてべつの日の晩ごはんには、燻製の素に漬けて半日置いた漬け刺身サーモンで。春雨、ラディッキョ、ビダリアオニオン、竹輪のタイ風サラダととうもろこし、つまみあれこれ。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS