2017/07/17 (Mon) 美術館の後は、ギリシャ料理


日本から出張途中にNYに立ち寄った映像作家の友人とメトロポリタン美術館と待ち合わせ、じっくりアーヴィング・ペン展を鑑賞し、あまりにのめりこみすぎたせいでその後の川久保玲展が駆け足になってしもうた…というような話を書こうと思ったのだが。そうだ、小説すばるの連載エッセイにまず書いてみようかと思い、それまでは出さない方がいいかのう、とセコいネタキープのようなことを考える。
まぁ実際だ~れもそんなこと気にしちゃおらぬだろうが、まずは美術館後の晩ごはんのことなどを。その友人Sくんを誘ってミッドタウン・ウェストのギリシャ料理店へ。あれ、ここはウーゾを飲ませるOuzariaとレストランが隣接していたのだが、いつの間にか1店に併合されておる…。どこもかしこも地価高騰で大変そうだなぁ。


ギリシャ料理は馴染みがないという彼のために、まずはこれさえおさえておけばワインが進むよ4種のディップを。
ヨーグルトににんにくと胡瓜の風味を効かせたザジキ、にんにくたっぷりポテトのペーストが美味しいスコーダリア、茄子をペーストにしたメリジャノサラタ、おなじみクリーミーな魚卵のディップ、タラモサラタ。
Sくんとは大学のバンド・サークル時代からの気のおけない仲なのであれこれ話も弾みつつ、ディップをのせたピタをつまみにワインを飲めば、ああ幸せ。今日はアートだけれど、皆で出かけたコンサートや学祭ライブの後に何度こうしてお酒を酌み交わしたことかのう。はっきり言って数えられないほどだ(お酒とイベントが対になっておる証拠)。


Hortaなる野菜をメニューに見つけ、「これはどんな感じの野菜ですか?」と訊いたところ、「ギリシャの…野菜」ととーっても大雑把な答えしか返ってこないので、逆に興味をそそられ頼んでみる。クセがなくクタっとして、なんとも形容のしがたい野菜であった。とりあえずレモンと塩かけて、暑い日にはビタミン摂取。


Maridaki Pireotiko、さっくり揚がった公魚のフライ。レモンをたっぷり絞って口に入れれば小さな一片に集結された魚の旨みがあふれ出す。小さな魚を丸ごといただく喜び、ひしひしと噛みしめ味わった。が、大量にあって減らないので、のこりはお持ち帰りに。


Glycadakiaは、ここに来たら必ず頼む仔牛の胸腺スイートブレッド。レバーよりも穏やかで、肉とも違う独特の食感、本当にスイートで美味しいのう。
今日は展示を観ながら写真のこと色々教えてくれてありがとう。おかげですごく深く楽しめましたん。また秋の下北沢でねー、と手を振って友人と別れた後は、いそいそと公魚ぶら下げ、地下鉄へ。

Uncle Nick's
747 9th Ave, New York, NY 10019

◆Ouzaria時代に来ただいぶ前の記事は、こちら
ひとりで鰯4匹も食べておる…。

| trackback(0) | comment(0) |


2017/07/17 (Mon) 「NY晩酌日記」第5回掲載されました。

がっつりソウルフルだったウィル・ダウニングのライブからソウルフード、アメリカ南部の豆ごはんホッピン・ジョンのことなんかを書いています。
エッセイって難しいなぁ…。限られた行数の中にあれもこれも書きたいと思っても、ただ詰め込んだら散漫になってしまう…。毎月、フマジメなこと書きながらも修行させてもらってます。よろしければ、お手にとっていただけると嬉しいです。

★しばらくこの記事をトップにしております(日付が嘘でごめん!)。最新記事はひとつ下から読んでくださいませ。



小説すばる 2017年08月号
集英社
2017. 7.17発売

書(描)きもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS