2017/08/29 (Tue) ロック古道具屋と帆立の燻製醤油漬け焼き


ご近所にアンティークなのか変わった店ができていたので覗いてみる。いきなりの熊の剥製、年代物バイク、ごっついシルバー指輪、スカルアイテムあれこれ。店員は、と見るともちろんタトゥーばっちりなかなりハードコアの兄ちゃんである。イーストヴィレッジならまだしも、チャイナタウンにほど近いこの通りでかなりの唐突感…。
客はおらずどことなく緊張感漂う店内を眺めておるうち、ライダーズジャケットにぶっといシルバーチェーンをし、髪をピンクに染めたい願望がもくもくとわいてくる。なんだったらピアスなんて50個ぐらいいけそうだ。
そんなロック古道具屋に心惹かれた日の晩ごはんは、帆立の燻製醤油漬け焼きに柚子胡椒、春菊と焼き舞茸の辛子あえ、ネギ甘辛焼き、燻製卵、とうもろこし、キムチ豆腐。


別の日の週末の焼き物。骨なしだと思ったら骨があってショックだったショートリブ(カルビ)をコチュジャンや醤油、にんにく、生姜、ごま油、味醂に漬けこみ、ベイビーQちゃん(本名)でじゅー。ベイビーズッキーニ、ししとう、フラットブレッドなどと。


屋台風イカ焼き(軽く切れ目を入れたイカを醤油、みりん、酒、生姜に1時間漬けておく)、ベイビーズッキーニ、アスパラガス、とうもろこしなどをじゅー。



このスパイシー・ローストひよこ豆か、ケイジャンゆで落花生、ケイジャン枝豆、塩そら豆辺りがないと、どうにも晩酌が物足りない体になってしもうた…。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS