2017/09/11 (Mon) 海老チリと祭り


窓を開けていると、19階でも路上の音がすごくよく聞こえてくる。午後中、通りは大盛り上がりでバンドにDJ、覗いてみるとストリートフェアしらきものをやっている。祭り好きなもので夕方いそいそと覗きに行くと、通常のフェア(露店一杯、食べ物あれこれ)ではなく、いつもの地域促進のようなしょぼい…いや、ご近所感溢れる催しであった。
無料バーガーとホットドッグ(見るからにあまり美味しそうでない)、無料アトラクション、無料フェイスペイント、どこも長い長い列。人は無料だとつい並んでしまうものらしい。これがたこ焼きか焼きおにぎりあたりなら、私も並ぶのはやぶさかでないのだが…。
と思いつつ、眺めていたら小さな男の子(3歳ぐらい)が突進してきて、にこにこと腕をつかまれた。祭りナンパかぁ、困るなぁ…(ポジティブシンキング)。
さて晩ごはんは、海老チリにしようと思ったがあまりに海老が小粒だったので、アリコヴェールとクワイを入れて海老チリ風中華炒めに。ちょうど日本のネギがある日でよかった。海老チリソースはアメリカのわけぎみたいなネギだとどうも気分が出ないので。キムチ、セロリ浅漬け、鴨プロシュートに大根。


バタービーンズとラディッシュ、セロリの芯のサラダ。セロリはスティックにするために使っていくと、必ずあの中心の若い部分に突き当たるが、あれを毎度利用するのである。他には皆さんどんな活用をしておられるのだろう。あの、スティックにするには頼りなくてへにゃっとした、香りもちょっと強い部分(さりげなくセロリの真ん中へんいじめ)。


今日のごはんと関係なく、親戚からいただいた美味しい海苔。大切に冷凍庫に眠らせ、ありがたくありがたく使わせていただこう。いつもは向こうが透けて見えそうなスーパーの海苔なので。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS