2017/10/07 (Sat) エコノミー坊やを身にまとう


祭日の本日は、地下鉄がわが最寄り駅をしれーっと通過するという、中央線高円寺でもいやというほど経験した差別体制交通事情なので、地元をうろうろ。1937年の大不況期に創業したLESの老舗駄菓子屋さん、エコノミーキャンディーでお菓子を買いつつ、ついエコノミー坊やのTシャツ買ってしまう。人にはプレゼントしたことがあるけれど、自分用に買うのは初めてじゃ。この紫があたいを呼んでいたのさ(LESお菓子屋ブルース)。


隊長と店員のおじさんのこなれた会話。「シナモン・インペリアルを半ポンドねー」「あいよー、レッドホットね」「商標だから軽く使っちゃいけないかと思ってさー(ウィンク)」「はっははー同じさねー」高度な駄菓子世間話か!
そして無事手に入れた真っ赤なボタンみたいなピリ辛シナモン味のキャンディー、レッドホットは、いつもこの瓶に入れておくのだった。もう1つの瓶には何を入れようか。イエローホットとかないのかな。

Economy Candy
108 Rivington St. New York, NY 10002

◆アメリカ人にとっての懐かしのお菓子を買ったときの記事は、こちら

買いもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS