2017/10/17 (Tue) 【ガスなし生活2日目】刺身でごまかしてみる


ガス管工事の不具合で、アパートの約300世帯が昨日からガスを使えず…復旧するまで何週間もかかるらしい。修理自体はそうかからないらしいが、お役所DOB(the Department of Buildings)とCon Edison様の亀のごときのんびりした対応&検査のためだとか。
支給された簡易電気コンロとオーブンレンジと魚焼き機で凌ぐことになりそうだけど、こういう時に限ってじゃーっと炒め物したくなるんだよねぇ。
しかもこの簡素なコンロを見ると、手作り燻製器に使って火事になりそうになった時のことを思い出してちょっとどきどきするのは、電気グリルトラウマであろうか。


昨日は出かけたので、そんなガスなし調理初日となったこの日の晩ごはんは、これなら火も必要ないもんね、ということでサーモン刺身。柚子スコ、ラー油と行者にんにく醤油漬けネギ、えごまなどと一緒に海苔でまいてぱくぱくと。しかし、最後の最後に海苔をあぶれないことに気づいたのが、悔恨のきわみ…。
焼きおにぎり、焼きししとうとアーティチョークのスパイス焼き(作り置きがお助けに)、ケイジャンゆで落花生、


珍しいマイクロ・ウォータークレスを見つけたので、紫玉ねぎの酢漬けとかぼちゃの種、アーティチョークのスパイスローストとサラダに。
ああ、じゃじゃーっと野菜を炒めたり、カレーをとろとろ煮込んだり…したいのう、とすでに初日から悶々と。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2017/10/17 (Tue) 「NY晩酌日記」第8回掲載されました。

文芸誌、小説すばる11月号に連載エッセイ「NY晩酌日記」第8回が掲載されております。
今回はMETで観た川久保玲さんの展覧会について、そしてなぜだかそこから我が恥ずべくファッションの思い出を回想…。
若気の至り、あるよね、誰にだってあるよね? ジャマイカで浮かれ、髪を全部コーンロウにして東京に戻ったとほほな思い出も、今はもう遠い闇の中…。

★しばらくこの記事をトップにしております(日付が嘘でごめん!)。最新記事はひとつ下から読んでくださいませ。



小説すばる 2017年11月号
集英社
2017. 10.17発売

書(描)きもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS