2018/02/28 (Wed) 世にも豪華な、和食と日本酒の宴


燦然と輝く青い箱をそっと開けば、


天から降臨した幻の酒が。その名も獺祭の最高峰、「磨きその先へ」(こちらでは、Dassai Beyond)。転ばぬよう瓶を大切に抱えて友人宅に出向けば、


なんとも豪華な御馳走が待っていたのであった…。


しみじみと美味しい和食の数々、そっと持参したエイヒレもまぎれこませてみる。


Aちゃんの作ってくれたゴーヤのおかか炒めに箸がとまらない。この苦みがなんともいえぬ、癖になる。これまたAちゃん作の絶品・焼き鯖のちらし寿司の写真を撮り忘れてしまい、無念じゃ。


そして師匠がさらりと「フォアグラ焼くねー」と。友人宅でこの台詞、普通出てこないよ…。新鮮なフォアグラが目の前でじゅーーと焼かれていくのを固唾をのんで見守る私とAちゃん。こ、ここはミシュラン・レストランか何かですか?


和風のタレをしみこませ、徐々に火を通していったという極上のハドソンバレーの鴨ロースに、


美しきデザートまで。グレープフルーツのゼリーは上はぷるぷるゼリー、下には新鮮な果物が隠れているのだ。そしてお土産のフィナンシェまで持たせていただいた。
ああ、持つべきものは料理家の友よ…。

★今までの世にも豪華なポットラック・シリーズは、右下の検索窓で「世にも豪華な」と入れてもらうと、でてきますよん♪(枕言葉と化したシリーズにいつの間にかなっておる)

およばれごはん | trackback(0) | comment(0) |


2018/02/26 (Mon) 断念した鍋会の翌日


私はその昔はよく友達とトランプやりたさによく会社を休んだりしたものだが、飲み会の約束をキャンセルすることはめったに、いやほとんどない。だが大風邪でついに断念。自分がツラいのもそうだが、鍋会で人に移したら大変だからのう。みんなから「気をつけてねー」「くれぐれもお大事に」というグループメールの合間の「誰かワンタン包むの手伝ってー」「野菜と茸もってくね♪」などの和気あいあいとしたやりとりをむなしく見つめた、その翌日。
昨日の鍋がよほど無念だったらしく、自然に鍋を作ってしまう。豚と白菜のミルフィーユ鍋、風邪仕様でたっぷりにんにく入り。


常備しておるフィールドトリップのジャーキー・シリーズ。普段あまりビーフジャーキーなどには興味がないのだが、ここのはしみじみ美味しいのじゃ。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/02/24 (Sat) ブルックリンでラクダを見た


ブルックリンのOsakanaさんに車で向かうも思い切り渋滞で、「じゃ、現地集合でっ」と勢いよく車を降りたものの、超絶方向音痴&携帯持ってない、の二重苦。路頭に迷い、ポリスに「そっ、そのスマホでOsaknaという名の魚屋さんの場所調べて教えてくださいっ」と泣きつき(なかば脅し)、向かう途中に通りを歩くラクダ発見。一瞬、自分が路頭に迷っていることを忘れ、ここはどこ…私はダレ…状態に陥った。


ようやくたどり着いたOsakanaさんだが、現地集合の隊長は一向に現れず。どうしよう、遅いから帰ってしまったのだろうか。って、私はここからどうやって帰ればいいのか。


やはりここはお店の人(日本人)にお願いして、携帯を貸してもらおうか。いや、きっとヘンな人だと思われる、などと思いながら魚をもじもじと眺める。


まだ眺める。(き、気まずい…)「ちょっと待ち合わせしているもので」と外に出て、待つことしばし。ようやく現れた~。さっきのパレードのせいで通りは大渋滞、車を停める場所をさんざん探していたらしい。


…という、非常に濃い一日の終わりに食べる、新鮮な刺身のうまきことよ。
タイルフィッシュとブラック・シーバスの刺身に雲丹。刺身は$40/lbと一見値段にビビるけれど、実際小分けで買ってみると、そんなでもないかな(NY値段としては)。

Osakana
290 Graham Avenue, Brooklyn NY 11211

◆初めてOsakanaさんに行った時の記事は、こちら

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/02/22 (Thu) 巻いたけど、ヘタ


晩ごはんは巻きたい熱にかられ、海老の生春巻きを作ってみたものの、ヘタだったのでお皿の奥に押しやった、の図。サーモンと玉ねぎのマリネ、枝豆、ブラックビーンとローストコーンのサルサ。
サーモンのマリネは、よーく水にさらした玉ねぎと薄切りのフェンネル、オレンジシャンパン・ビネガー、オリーブオイル、フェンネルの葉、塩胡椒で。この嫌いと好きの間のウイキョウの香り、なんとなく癖になる(嫌い嫌いもスキのうち系)。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/02/22 (Thu) インスタグラム始めました♪


Instagram始めてみました。
スマホ持っていない(正確には持ってるけど挫折)ので、PCから挑戦。やややややこし~~(汗)。
このままフォロワーゼロ!を潔く貫きたい気もするけど、やっぱりちょっぴり寂しいので、やっている方、よろしくお願いいたします♪

野中ともそ Instagram

書(描)きもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS