2018/02/11 (Sun) オイルサーディンとポテトのパン粉焼き


まだガスも復旧しておらぬ中(現在4か月目まっただなか)、本日は「緊急事態のため暖房をシャットダウンします!」と管理事務所から通知がきた。それまでの暖房と日光で暖められた部屋からじわじわと熱が失われていく様を、いま一刻一刻、肌で感じている最中…。
と、苦難の続く日の晩ごはんは、オイルサーディンとハッセルバックポテトとオニオンのパン粉焼き。フィッシュロースターで暖をとろうよ作戦である。


アルミホイルの貝殻の容器は、セント・マーティン島で「浴室の石鹸おき」として買ったものが幾つも余ったので持ち帰ってきたのじゃった(そもそもソープディッシュに使うほうが間違い)。リトルネッククラムの酒蒸しは50度のお湯につけて5分の砂抜き。50度洗いだと、塩水につけなくていいからしょっぱくなりすぎないのがいいのう。濃厚ケンちゃん豆腐にハラペーニョオニオン、野菜、チップス。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS