2018/03/16 (Fri) 旅行前日晩ごはん


ネットを見ていてスティールドラムをたたく人たちの写真と共に「スティールパンク」の文字が。遂にパンもパンクの時代か、ベビーメタルに続け~、と感心してよく眺めたらスティールパンスクールだった。望・ナカグロ…。明日から島旅だというのに今日は一日中、激しい暴風雪雨。エレベーターで会ったお向かいのお医者さんは、自主的にJFKからのフライトを今日はあきらめたといっていた。隊長が宿に「もしかして遅れるかもしれません」のメールをしながら、「しかし僕たち(と島)の間を何者も隔てることはできない!」とジュリエットを口説くロミオみたいなこと書いていた。英語あるある日常大袈裟な言い回し。
さてそんな緊張の旅行前日晩ごはんは、鮭の燻製ソテー。燻製の素に数時間漬けたアトランティックサーモンは水分をとって片栗粉まぶし、椎茸と共にフライパンで焼き付ける。さらに燻製醤油とバター、味噌少々。ローストコーンとブラックビーンのサルサを添えて。ケイジャンボイルで蒸した新じゃが、蒸し白菜を茅乃舎出汁、ごま油、ポン酢で和えたサラダ。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS