2018/03/18 (Sun) 2018セント・マーティン島1日目~買い出し音頭


本日から恒例の島旅行、数えてみたら、なんと今年で9年目となるのじゃった。ただ、今年の旅は、昨年のハリケーン・イルマの後の爪痕がまだ深く残っているであろう時期。飛行機が飛んでお湯と電気がある限り、来ることに迷いはなかったけれど。半分楽しみ半分覚悟をしての、心強く保つ旅立ちと相なった。
降り立った空港は一見ダメージもなくほっとした…のも束の間。実際はかなりの被害だったらしく。空港ビル横の屋根だけはかろうじてある、野外の仮施設にて入管手続き。バゲッジクレームもイミグレーションも椰子の木眺めつつの青空の下。暑いぞ…。「ああ、昔のカリブの旅行はこんな風だったよねぇ」とどこか懐かしい思いで島に降り立った。
そして毎年買い出しのために直行する空港近くのCarre Fourも閉まったままだとレンタカー事務所のお姉さんがスーパー事情を教えてくれた。あえなくマリゴのスーパーUへ。
常連顔はバゲットサンド用にヴューパネ チーズ、スモークダック。サラダ用のビーツ、調理済みのフレンチレンズ豆、マーシュ。チーズだかヨーグルトだか不明なもの(こちらのヨーグルト&チーズはようやく理解したと思ったのに、まだよく解らず!Brasseってなんだっけ)。


折れた椰子はさみしいけれど、バルコニーから眺めるこの海は変わらない。
ただいま、島🌴

◆ヨーグルトとフロマージュ・ブランの謎解けた…と思った記事は、こちら

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS