2018/03/30 (Fri) カリブの火曜祭り、2018


本日は火曜。火曜といったら、恒例、グランカーズ・ブルバードで毎週行われるお祭り、通称ハーモニーの日である。毎年3月上旬までなので、今年は今日でおしまいとか。ちぇ、滞在中にあともう1回火曜があるのに残念だのう(→根っからの祭り、屋台好き)。
ビーチウェアやトロピカルなウェアの出店をひやかしたり、手作りのクラフト品に創作意欲をそそられたり。今年はハリケーンの被害で閉まっているお店がほとんどだが、出店自体はすごく賑わっているし、見物客もたくさん。観光客も今年はめっきり減ってしまったと聞いたけれど、こんなにこの島に人がいたとは…うう、なんだか嬉しいではないか。
この日は、去年のハーモニーで買ったワンピースを着ていたのだが、あの素敵なオーナーさんは店も閉め、ハーモニーでも出店していなかったな。また戻ってきてほしい…。


小さい頃から好きだったマドラスチェックの鮮やかな色合いと素朴な手触り。仏領西インド諸島では至るところで目にする。あと数10歳若かったら、マドラスのドレス、着てみたかった(10歳といわない奥ゆかしさを褒めてほしい)。


今年も子供たちに人気のアヒル釣り。ええー、簡単そうなのになかなか釣れないんだな、ちょ、ちょっと貸してごらん…と奪いたくなるのを必死でおさえる怪しい東洋人。


クレープのお店や、こんなノスタルジックなアイスクリームやソルベを作る器械も。
あれこれ眺めて楽しんだら、まずは晩ごはんを食べに予約していた店へ。そして食事が終わったころに再び通りに飛び出して、繰り出してくるパレードや夜店を楽しむという算段なのじゃ。すでにわたくしを、火曜祭りのエキスパートと呼んでほしい。

Grand Case Harmony Night

◆カリブの火曜祭り、2017の記事は、こちら

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS