2018/05/02 (Wed) 2018セント・マーティン島12日目~今年の空港


さて、最後の朝ごはんと朝散歩のあとは、宿の皆さんにお別れの挨拶をして一路プリンセス・ジュリアナ国際空港へと。そう、国際空港だけど仮テント…。なんとか強い日差しだけはよけてくれる屋根の下で椰子の木眺めながら、パスポートのチェックを。こんなことはきっとないだろうから(と、願いたい)、記念の1枚。レンタカーショップの人は、修復まであと1年はかかるだろうと言っていたなぁ。


こんな簡易施設じゃ、セキュリティチェックも甘くて危なっかしいのでは、と思ったが、一応そのへんは機械もあってちゃんとしておった。エアドームのような蒸し暑い仮施設にて、持参の鴨サンドとアイスティーで昼ごはん。


さよなら、島。来年、また会おう。


さて、来年に望むことを、書き記しておこうと思う。
1) いつもの宿近くのビーチが復活していますように。それにはまず、グランカーズ・ビーチ・ホテルが無事再オープンしてくれないと…。
2) グランカーズ・ブルバードのレストランが再オープンしてくれますように。特に、L'Auberge Gourmandeさん、がんばって。
3) 宿のインターネットが繋がりますように。それじゃないと、またあの謎の魔界カフェに通うことになっちゃうんで。
4) 閉店中のCarrefourや、建築延期のSuper Uのスーパーマーケット、カムバック!
5) 鳥たちの楽園ParrotoVilleや動物園や美しい蝶の舞う蝶園が、戻ってきますように。
6) マリゴの海岸沿いの交通状態が元に戻って渋滞が緩和されますように。
そしていちばん大事なことを最後に。島の皆さんの日常が、早く元通りになりますように。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS