2018/05/30 (Wed) キウイベリー


初めて見かけたキウイベリーなるものを買ってみた。それにうっかり筍も(関連性は限りなくないが、自分のなかでは珍しい繋がり)。
よく考えたら、筍をゆでたことが一度もない、この人生…(日本人としてどうなんだろうか)。
さて、肝心のキウイベリー見た目はブドウか金柑みたいだけれど、切ってみたら味も切り口もしっかりキウイ。ミニチュアもの好きとしてはその可愛いさにぐっと魂つかまれる…。しかし厳密に言えばキウイフルーツと同じマタタビ属に分類されるサルナシと言う名前の、キウイフルーツとは別の果物だそうで。このベイビーキウイちゃん、スーパーフルーツとも呼ばれるほど栄養価が高くて、ビタミンCやE、ベータカロテンやルテインも豊富らしい。何も知らずに物珍しさだけで買ったけど、いいことだらけで我、うれし。


春菊とキウイベリーと焼き平茸のサラダにしてみた。キウイはたまに酸っぱいのにもあたるけど、こちらはあま~い。柔らかくて優しい甘さで、気に入ってしまった。
ケイジャンボイル・シュリンプ、れんこんと人参のきんぴら、ミニペッパーのロースト、とうもろこしで晩ごはん。


別の日の晩ごはんには、ルッコラとキウイベリーのサラダに。緑に緑で目立たない、しかししっかり甘い、控えめなサルナシちゃんであった。


筍とセロリと白滝のあっさり煮に青実山椒の塩漬けでぴりりとな。ほっけにグリルチーズの晩ごはん。筍は米ぬかがないから、重曹にお米で下ゆでしたけれど、ふきこぼれた…。しかも結構な手間なのに、そう量もできず…。日本人ってえらいのう(そういうあんたは何人じゃ…)。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS