2018/06/07 (Thu) ナマズdeタコスと戦利品


近所のクローズアウトの店(いわゆるバッタ屋)に2日続けて通い、まるで同じ服を買ってしまった…。食べ物から日用品まで扱う何でも屋なのだが、唐突にブランド物(といってもLoftとかBCBGとかVinceCamutあたり)の服を置いているのだ。売れ残ったXLやXSが多いのだが、XSなら大歓迎。昨日買って家で試着してみて(むろん試着室などという気のきいたものはない店なのだ)よかったので、「実家用にもう1枚」と。重い荷物を持つのが嫌いな性分だから、2枚買って1枚を実家用にする魂胆である。
しかし勢いこんで2枚買ったもののすぐに飽きた服もいくつか。実家にもNYにも飽きた服がしつこくあるその逃げ切れないウザさに、我が身を反省。
戦利品を見つけた気分で(今日のところは)嬉しい日の晩ごはんは、キャットフィッシュのタコスを。ナマズはスパイスを混ぜたコーンミールをまぶして揚げ焼き。ハードシェルのタコを買って、はさむだけ。このタコスの立ち位置は、そのまま使う焼きそば揚げ麺みたいなものであろうか。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS