2018/06/30 (Sat) 丼屋アゲインで定食を


MoMAで希望に満ちたミニチュアの世界を鑑賞した後は、先日行って気に入った丼屋さん再訪といってみよう。


ほどよいだしと胡麻の効いたごま鯖に、


ホタルイカは定番の生姜醤油ではなく、レバ刺し風。つまりは塩と胡麻油とにんにくでいただくのだが、これが旨い。つるっと幾つでも箸が伸びる。真似してみたいが、そもそもホタルイカよ、あなたはいずこ。


ゴーヤチャンプルーは脂ののったしっかり厚みのある豚に揚げ豆腐でこれだけでメインになりそうな一品じゃ。


黄金の唐揚げを誰が否定できようか。ふむ、ここのは片栗粉でかりっとなやつね。旨し。


この店が嬉しいのは$6プラスで、定食セット(ご飯、味噌汁、サラダ)にできること。ホタルイカや鯖を透明扱いしておる肉食星人の連れに、がっつり牛ハラミにんにく醤油焼き定食一丁。気の利いた肴あり、男の丼めしあり、の充実な居酒屋。ああ、わがご近所ロウアー・イーストサイドにもこんな店がほしいものである。

Donburiya
253 W 55th St, New York, NY 10019

◆初めて来た時の記事は、こちら
やっぱりホタルイカのレバ刺し風、食べてるよ…。

| trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS