2018/07/14 (Sat) 美容師さんの濃い話と魚飯


久々に美容院へ@イーストヴィレッジ。このオーナー美容師Yさんの人生が、聞いていてなかなか面白いのであった。確か前々回は歯茎の手術で真剣に悩んでいたし、前回は壮大な宇宙論にのめりこんでいたったけ。そして今回は、幼少期の南米の壮絶な銃撃体験記…御父上の危機一髪強盗話…。前回よりさらに話の濃さが増し、ぱぱんぱんぱんと迫真の鉄砲の音真似をするYさんのハサミの手はしばし止まるのだった(そこは止まらないでほしいがのう)。
こってりしたアクションドラマを見たかのような日の晩ごはんは、あっさりと魚で。鮭の味噌マヨぶぶあられ焼き、最初に味をごはんにつけておいてから焼く焼きおにぎり、ししとうと舞茸、そら豆。


こちらは鯖焼きバージョン。もうガスは戻ったというのに、暑すぎてガス台に立つのが嫌で、フィッシュロースター大活躍の巻。ししとうはいつもフライパンでごま油で炒めていたけれど、ごま油と塩まぶしてロースターで7、8分で全然いけるのう。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS