2018/08/16 (Thu) パプリカ買いに


久々に、グランド通りを延々と東から西にてくてく横切って、リトル・イタリーも抜けて、スペイン食材店のデスパーニャさんへ。


まずはお目当てのパプリカ(ピメントン)をゲット。辛めのピカンテと甘めのドルチェがあるけれど、うちはピカンテを(といってもそう辛くない)。


こっちの缶も可愛いのう。しかしLa Vera地方のものと決めておるので、浮気はせずに。


心の中には白アンチョビや地中海の月桂樹や瓶でなく量り売りのオリーブなどたくさんのリストがあったのだが、あれ?しばらく来ないうちになんだか品ぞろえ減ったかな? 量り売りデリコーナーがなくなっているのが残念じゃ。かわりに奥のワインとタパスのイートイン・コーナーが充実。
とりあえず、いつものようにハモン・セラーノをスライスしてもらい、


オリーブオイルやバルサミコを試食して、


シーフードの缶詰は当たり外れが多いのでじーっと眺めるだけにして、終了。気合入れていったわりには、パプリカと生ハムだけの収穫だったが、切れていたスペイン産のパプリカ買って、ひと安心。またてくてくと戻る途中でイタリア食材店や路上の野菜売りの店を覗き、寄り道しまくりながら東へと。
食材探しと散歩はセットにすると歩が進むという、わが足の単純さよ…。

Despana
408 Broome St. New York, NY 10013

◆数年前にもやっぱりパプリカだけのつもりがハモン・セラーノを買っておる記事は、こちら

食の買いもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/08/15 (Wed) 見るからにダメな鉄火巻


サニーデイ・サービスのドラマー丸山晴茂さんが5月に永眠されていたとの報。さみしい…今日も「白い恋人たち」を弾き語っていたところだったのに。曽我部恵一さんの言葉が胸にしみた。
「生きていればいつかはまた三人で音を出せると信じていた」
それが消えうせた寂しさは言葉に表せないだろうな。今はもういなくなってしまったバンドの先輩を思い浮かべながら、午後アレン通りをてくてく散歩。
晩ごはんは、巻きたい欲がむくむく出たため、鉄火巻きにまぐろ手巻き寿司でまぐろ尽くしとかっぱ巻き。ベランダの紫蘇さん、もっとわしゃわしゃ生えてほしいが、今年はプランター数が少なくて物足りなかったなぁ。ビーンディップに野菜あれこれ。
しかしもとから巻き方が下手なうえに、胚芽玄米を使っているのでますます巻き物がしょぼい件…(誓います、インスタには出しません…)。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/08/14 (Tue) 今週の10分弁当~イカ焼き登場で屋台弁当


10分で詰めてフタ閉めますよ、な10分弁当。
今週はベランダのベイビーQちゃんで焼き焼きした野菜たちがしつこく登場の週であった。可愛い花形のルックスで買ってしまうパティパン、お弁当映えすると思いますん。
本日はグリルシュリンプとオクラ焼き、ハラペーニョ入り卵焼き、ミニペッパーの焼きマリネとラディッシュ、ベイビースピナッチのサラダ。


イカ焼きとししとうな屋台弁当。ブロッコリの茎とカニカマの辛子マヨ、パティパンなるスクワッシュのハーブ焼き、フリゼのサラダにローストペッパー。


好き勝手な方向を向きすぎているアスパラ豚巻き、ブロッコリ、メキシカンコーンとブラックビーンのサルサ、フリゼのサラダ、焼きパティパンとミニペッパー。


リブアイとししとうの炒め、ブロッコリの茎と竹輪の辛子あえ、パティパンと干いちじくのマリネ、ベイビースピナッチのサラダ。

弁当もの | trackback(0) | comment(0) |


2018/08/13 (Mon) タコの柔らか煮活躍


本日は36度の猛暑、仕事部屋でエアコンかけてオタクな日曜。機械大好き、機械に囲まれて楽しそうな隊長は、PCのクーリングファンの掃除をするのだといい、勢いよく掃除機をかけ、その直後、PCの調子が悪くなって焦っておる。あんた壊したね…。ここ数日熱中症からくる(たぶん)頭痛気味。熱中症由来の頭痛はしぶといのは、暑すぎたアルーバ旅行で体験ずみ。でも外には出たい。うーむうーむ。
と、葛藤しながらごく近所散歩で間に合わせた日の晩ごはんは、圧力釜で作っておいたタコの柔らか煮をレッドワインビネガーとオリーブオイルとにんにくでマリネして、ベイビーQちゃんでじゅー。ズッキーニ、コーン、焼きチーズ、ししとうと。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/08/12 (Sun) アーモンドとレーズンと砂糖の魔法


紅茶を買いにお隣の駅までひとっ走り…のはずが、紅茶だけで戻れるわけもなく。アーティスティックなパティシエ、Ayakoちゃんの魔法の手にかかれば粉とアーモンドとレーズンが繊細で美しいお菓子に。マリアージュフレールのマルコポーロといただく、至福のお茶タイム。絶対辛党でしょ、と言われる私も午後3時までは甘党なのだった…。

Burrow
68 Jay St #119, Brooklyn, NY 11201

◆センスが光るBurrowのインスタグラムは、こちら

| trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS