2018/09/04 (Tue) お助け牡蠣フライ


本日の晩ごはんは、我が家のお助け食材、サンライズマートでもダイノブでも買える冷凍の広島牡蠣フライ。冷凍庫に常備していないとさみしいので、そんな時は隊長に命じてダイノブに寄ってもらうほどだ。こんな手抜きだからせめてタルタルソースでも作ろうか、と思いつつ、結局辛子にリーペリンのウスターソース混ぜておしまい。しかしこれでも覚悟が必要なのである。なぜなら毎回油がはねて火傷するから…。誰か冷凍の揚げ物をはねないで揚げるコツを教えてほしい…。ケール、ハト麦、キヌア、玉ねぎ、セロリのサラダ、そら豆、胡瓜のキューちゃん風、野菜スティックと。


別の日には、塩豚バラ、ベイビーコーン、ベイビーズッキーニ、平茸、フラットブレッドなどをベイビーQちゃんでじゅー。レイヤー野菜と共にベイビー野菜も好きなのである。


そして最近はお気に入りすぎて、これも冷蔵庫にないと物さみしさを感じる、椰子の芽とバタービーンのディップと野菜の晩酌皿。なくなったら、キッチンカウンターに椰子の芽の缶詰をこれ見よがしに置いて、隊長に「また作っとくれ」と無言の催促をする暗い私であった。

なんてことない(いつもか……)週末の晩ごはん備忘録。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS