2018/09/12 (Wed) サーモンとブッラータと透明魚


昨日は可愛い小猿の夢を見たと思ったら、今日は透き通った魚をつかまえる夢を見た。綺麗だったなぁ。と、私の頭の中は何を求めておるのか。これまた、河童の話を読んだからかもしれない。午前中は苦手な事務業務。書類に署名に郵便料金、ううメンド。午後、お茶の勉強、ううややこし。
そんな透明の魚に癒されたい日の晩ごはんは、燻製風味サーモン刺身と庭の紫蘇とブッラータチーズを海苔で巻き巻き。そら豆、椰子の芽ディップに野菜たっぷり。


白菜とツナがもりもりと食べられるサラダ。白菜蒸して、ごま油に茅乃舎だし、醤油少々、辛子、ツナ缶。新鮮な白菜がなかなか買えないところをぬかせば、簡単でうまし。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2018/09/12 (Wed) 光の塔、2018.09.11


It's been 17 years since then..
今年も、同じソーホーに住み、悲しさと恐怖を共に味わった友から、あたたかなメールが届いた。17年前の9月11日。忘れられないし、忘れてはならない日。
雨続きのせいか、今年の追悼の光の塔は曇り空のせいか霞んでいるけれど、あの9月11日の朝に見た光景は今でもくっきりと心に映り込んでいる。

◆去年の光の塔は、こちら

とどけもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS