2018/09/29 (Sat) パトリシアのファッションショー


その昔、ファッション誌の編集に関わっていたことが自分でも信じられぬほど、お洒落ワールドから一千億光年ぐらい遠い私だが、ロウアー・イースト・サイドのご近所さんのよしみでパトリシア・フィールドさんのファッションショーにお招きいただいた。会場に選ばれたのは、ジェントルマンズ・クラブと名がついておるが、な、なんとストリップクラブ! 人生で一度も足を踏み入れたことのないその場所に、次々とお洒落な招待客たちが吸い込まれていく。
お洒落…というか、ねぇねぇどうして王様がいるのじゃ? 斬新な個性で知られるパトリシアのファッション・ワールド、さすが来る人々も個性的。度を越えて…。


ショーが始まる前のひと時では、モデルさんたちがストリップクラブにつきもののバーと怪しげに戯れているし…果たして載せていいのか?


こんなセクシーな衣装なのに、眼鏡っこというところが、またセンスの良さを感じるのう。


ランウェイを次々と闊歩するモデルたち、奇抜なハンドペインティングの衣装も、彼らが着るとかっこええー。私がきたら、きっとヤバい人…。


ひときわ喝采を浴びていた彼女、お色気路線のSiFi映画のヒロインみたいなオーラを放っておる。


最後に登場したパトリシア、彼女がプロデュースするファッションは過激でゴージャスなのに、ご本人はさらりと白いシャツに粋な帽子。
ああやっぱり格好いいぜ、パトリシア!

Sapphire 39
20 W 39th St, New York, NY 10018

楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS