2018/10/14 (Sun) ハドソン旅行に出発~アンティークめぐり


本日からNYの郊外、ハドソン川周辺のガリソン、コールドスプリングあたりへ2泊旅行。あたり、と書いたのは自分でもどこがどうでどう呼ぶのかわかってないもので。まぁ全部ひっくるめて、ハドソン旅でいいんじゃないの、みたいな。さすがハドソン川、太っ腹(川に求めるのは、太っ腹だったのか…)。
気まぐれなグーグル姐さんのナビに翻弄されながらも、北に走ること1時間40分くらいで、まずはコールド・スプリングに到着。ここはアンティークショップが建ち並ぶかわいい街。「昔、むかーし、来たよねぇ、電車で」と言ったら、「来てないよ」と隊長。…別の人だったのか、隊長の記憶がトリ頭なのか。気まずい。ま、まぁ深く追及しないことにして、まずは目当てのアンティーク店を覗く。昔、むかし…なるお店。


こういう、宝さがしみたいな店、大好物。


ミニチュアって、人生の役にそうたつものでもないのに、どうしてこう可愛いのだ。いや役に立たないから可愛いのか。


隊長は迷いながらも携帯ナイフを買っていた。携帯ナイフって結構種類があるんだなぁ、と眺めていたら、お店のおじさんが「こっちにももっとあるよ」と。知らなかった…アンティーク界には、こんなにナイフマニアがいただなんて。この店以外にもたっくさんアンティークショップを見たのだが、私は目移りばかりして、結局この最初の店で$1のキラキラピンを買っただけであった。カーディガン・クリップにしようと思って。そう、私は「カーディガン・クリップ」なるものに弱いのだった。人には色々と弱点があるものよのう。

Once Upon A Time Antiques
112 Main St, Cold Spring, NY 10516

北米 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS