2018/10/17 (Wed) ガレージの魅惑のがらくた


昼ごはんを食べたら、またまたアンティーク屋さんめぐり。小綺麗な店もいいけれど、こんながらくたが詰まっているガレージ風の店に惹かれる。しかも看板までアンティークすぎて、読めないんですけど。


上からぶる下がっている物も多いので、上見たり、下見たり忙しい。


アンティークのブリキ缶好きなので、心奪われし物がちらほらと。しかしキッチンの棚にはすでにずらりと缶が並んでおるので我慢…。じゃあ瓶なら…(同じ領域をうろうろと)。


缶バッジはどこの国でもつい作ってはいらなくなるアイテム。トランプのバッジが目立つので、お、この町は支持者が多いのかなと思ったが、よく見たら「太っちょのウソつき」とか「ちっこい手の威張りんぼう」とか、さんざん。


これはマニアな人はぐっとくるアイテムかも。バーの、タップビールのビールを注ぐハンドル。酒瓶のフタを集めてゲームに興じた幼少の頃を思い出す。集めてどうするのかというアイテムが並ぶ、こんな店はやはり楽しいのであった。

北米 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS