2019/05/31 (Fri) トッド・ラングレンのすべて


タウンホールにて、数年ぶりにトッド・ラングレンのライブ。


「This show is all about me!」、そして自分で「いや当たり前なんだけどさ」と突っ込みながらも(笑)まさに「ラングレンが語るラングレンのすべて!」といった内容で、休憩挟んでパワフルな3時間!


背景にはアルバムカバーやレコーディング風景、ボウイやスティーヴン・タイラーといった盟友ミュージシャン達とのオフショットも流れ続け、まさに偉大で飾らぬ音楽家のヒストリーを目と耳で堪能したのでした。個人的には、カーネーションのカバーバージョンと共に最近聞き続けていた「A Dream Goes On Forever」を生で聞けたのが嬉しかった♪

The Town Hall
123 W 43rd St, New York, NY 10036

◆以前に観た時の記事は、こちら

楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


2019/05/30 (Thu) ボブズ・ミルのとうもろこし粉


夕方、互いの晩ごはん時間には間に合うようにさらっと友達と近所でお茶して、浮世話など。子供の頃、自分が不利になると泣いてごまかす子をよく見たが(え、自分も?そうだった?そんな遠い記憶はござらん!)、大人になってもそういう人がいるのだと、目からウロコで感心しきり。ある意味、最強のメンタルじゃな。
そんな私も何もかも泣いてごまかしてみたい日の晩ごはんは、キャットフィッシュのブラッケンド・コーンミール焼きでフィッシュタコス、カリフラワーと芽キャベツのコールスロー。ゆで落花生、生野菜、燻製卵。ボブズ・ミルのとうもろこし粉、やや粗目のつぶつぶ感がちょうどいいんだなぁ。インディアン・ヘッドはやや細かいので、ちょっと物足りない。マフィンを作るときにはいいのかもしれないが。


次の日は、黒豚とザーサイとネギと菊芋の辛味炒めとロメインレタスとチーズをトルティーヤに巻いて、コリアン風タコスにしてみた。もちろんコーン・トルティーヤはこの5倍は待機しておる。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


2019/05/29 (Wed) 2年ぶりの矢野顕子トリオ@Joe's Pub


矢野顕子トリオ@Joe's Pub。何度観ても新しくて懐かしく、優しく時にクレイジーな矢野さんのピアノと声に、長年の盟友ウィル・リー、クリス・パーカーとの息のあった演奏。…の模様は撮れないので、いつものように、主(のアッコちゃん)を待つピアノの姿を。


この日はステージで初めて聞くReed and Caroline とのコラボ新曲「When We're In Space」を披露してくれたこともあって、全編宇宙空間的モードだったなぁ。怪獣やブラックホールについて熱く語るアッコちゃん、モスラ好きと知って嬉しいのう。

Joe's Pub
425 Lafayette St, New York, NY 10003

◆一昨年行った時の記事は、こちら


楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


2019/05/27 (Mon) 『虹の巣』と教材


著作の中で受験教材によく使われるのは断トツで「宇宙でいちばんあかるい屋根」と「カチューシャ」だけれど、この5月もまた「宇宙~」(進学研究会)「カチューシャ」(学書)と共に、初めて「虹の巣」が教材にお目見えした模様。進研テストで遭遇した後に、続きを読みたくなってくれたら嬉しいなぁ♪(いや、試験中にそんな余裕ないか👀) ちなみに毎回試験問題を送っていただくのだが、解けないのが怖いので目は通しません…。



虹の巣
野中ともそ
角川書店
2016. 4発売

書(描)きもの | trackback(0) | comment(0) |


2019/05/23 (Thu) 公衆浴場とアラスカメヌケ 


ご近所にある、かつての公衆浴場の跡地を見たくなり散歩に出るも、工事中の柵で入れない。こんな不思議な欲求の時に限って、そばに寄れないとは。ぎりぎりまで近寄り、雰囲気漂う石の塊を眺めた。銭湯を体が欲しているのか。それともこの石に富士山を描きたいという心の叫びか。
そんな銭湯気分な日の晩ごはんは、オーシャン・パーチ(アラスカでたくさん採れるからアラスカメヌケというとか)のソテーに最近お気に入りのトレジョのZhougソース、芽キャベツ、こごみの辛子マヨ和え、ひよこ豆ロースト、パスタサラダ。 


次の日は、トレジョのリブアイステーキ、ウォーターメロン・ラディッシュの甘酢漬け、豆苗のにんにく炒め、こごみの辛子マヨ和え、自家製フラットブレッド。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS