2019/06/03 (Mon) 薯蕷饅頭と野望


初めての蒸し菓子に挑戦、山芋パウダーを使っての薯蕷饅頭。
さて今回、私にはひそかな野望があった。大昔、革工房でバイトしていた関係で、革用の刻印が手元にある。これを焼きごてがわりに押してみたらどうだろう、と思いたったのじゃ。洒落た焼き印で饅頭の不出来をごまかそうという魂胆である。
しかし刻印を火に炙って押したところ、何もつかない!焦って更に温めたら今度は皮がひっついた!皮革用の刻印は熱伝導率が違うのか?挫折感で葉っぱや蕨風の焼き印は諦め、金串でなーんとなくな焼き印をつけごまかした。さても和菓子作りの道は果てしなきことかな。

和もの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS