2019/07/09 (Tue) クライストチャーチ大聖堂


午前のお散歩は雨模様なので、宿からすぐ近くのクライストチャーチ大聖堂へ。もともとは別の場所にあったのだが、1859年にダウンタウンの現在の位置に再建された荘厳なネオゴシック様式の教会だ。そしてなんとこちら、地下がショッピングモール(プロムナード・カセドラル)になっているところが珍しい。冬が厳しいモントリオールらしく、現代的かつ合理的だのう。と思ったが、実際には、地盤が緩かったためにその昔に沈下で石造りの尖塔がかなり傾き、地盤を安定させる目的なのだそうな。とすると、地下ショッピングモールが張り巡らされているこの町は、かなり安全だということか。


英国の建築家Frank Willsによる英国国教会。外観に比べ、教会内はイギリスっぽいきりっと素朴で毅然としたたたずまい。この後、地下のファンキーなショッピングモールで何買おっかなー、とか下心を持ったりしてはいけない雰囲気である(→おまえだろう)。


どの教会に行っても、パイプオルガンが気になってしまう私は、その昔はバンドのへたっぴーキーボディスト&泣く子も黙るだめだめキーボード雑誌編集者(照)。


天井のステンドグラスがかなりツボ。万華鏡を覘いているような個性的な模様に惹かれ延々見上げていたために、首疲れ状態に。


細部まで楽しんだ後は、さぁそろそろ地下のプロムナードへ…(やっぱりそっちね)。

Christ Church Cathedral
635 Rue Sainte-Catherine O, Montréal, QC H3A 2B8

北米 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS