2019/08/11 (Sun) ジャークなメカジキ


ロウアー・イーストサイドの週末の観光客がすごい勢いになっていて、わがビルの駐車場にも車で来た観光客が押し寄せている。そのせいで住民用のピックアップ時間の予約をしているのにも関わらず、車を出してもらうのにすご~く時間がかかる。
うーむ、観光客誘致を狙うなら、もっとLESに駐車場を作るか公共機関の利用を勧めてほしいものじゃよ、シティーさん。と思いつつ、ようやく出せた車でブルックリンのホームデポにGo。相変わらず心弾む場所、安定の地味生活…。
車の中ではついおやつを食べてしまう日の晩ごはんは、めかじきのジャークシーズニング(自家製ジャークスパイスとにんにくで数時間マリネ)、菊芋、フラットブレッドをベイビーQちゃんでじゅー。野菜と椰子の芽ディップ、ブロッコリ茎の辛し和え、ケイジャン落花生。
ちなみに野菜の上にのっているロンリーな謎のものは、ポークスキン。豚バラを燻製にしたときの皮を蒸し、グリルで焼いたもの。貴重なおつまみなのだった。

◆手作りジャーク・スパイスの記事は、こちら
これを作ったら、市販品は買えまへん…。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS