2019/08/30 (Fri) カルネアサダは便利さだ


新生エセックス市場を見回り。今書いている物語にも、旧から新に移行するこの市場のことをたくさん登場させているのでますます愛着がわいておるのだった。見るからにおいしそうな薄い薄いパルメザンのクラッカーを手土産にと買った。でもあげる相手は私の好きな薄い薄いタイプのクラッカーは好きだろうか…と考えると、自信はない。
そんなエセックス市場を見回りしつつも結局晩のオカズはトレジョで買った日の晩ごはんは、このカルネアサダと、


ピーマン、玉ねぎをじゅーと鉄のスキレットで炒め、タコスに。巻く前に熱いうちにこれまたトレジョの3ミックス・メキシカンチーズをかけるとまたよろしい。私はモントリオールで肥えた分を取り戻そうと、サンチュで包んでわしわしと。味付け肉って何か少し味を変えたくなることが多いのだが、これはちょうどいい味だなぁ。少し濃いめだけれど、野菜やタコスとも相性いいし。さすがトレジョ。
こうして人はトレジョの便利さのせいで、ますます怠け者になっていく定めと人はいう…。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS