2012/10/19 (Fri) 京都1日目~町屋"風"ステイ


京都駅から歩いてすぐなのに、迷いに迷って、親切な地元の人たちに助けられながらようやくたどり着いた路地。


今日から10日間、ここが京都の我が家じゃ。


坪庭はないけれど昔ながらの民家を改装した家。管理事務所で改装前の写真を見せてもらったら、本当にボロ…、いや、趣のある町屋風の家だった。でもこの階段、寝ぼけながら降りたら足を滑らせそう…。小さいけれど、新品の檜のお風呂がうれしや。


はろー、京都タワー。SFっぽくて柔らかくてどことなくユーモラスなこの形状、好きだなあ。 

旅もの | trackback(1) | comment(0) |


<<てはんを2枚 | TOP | 新幹線で、かつサンド>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1126-7a4d52cc

まとめ【京都1日目〜町屋"風"】
京都駅から歩いてすぐなのに、迷いに迷って、親切な地元の人たちに助けられながらようやくたどり着いた路 //まっとめBLOG速報 2012/11/01 11:17

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS