2013/08/25 (Sun) カイザーさんのパンとお菓子


このところ、まじめに茶道のお稽古に通っておる。ようやっと濃茶に進んで、ますます興味深い(そしてややこしい)茶の湯世界を覗けるせいもあるが、その帰りがまた楽しみで。
お茶仲間とつい毎週のように覗いてしまうのが、エリック・カイザーさんの店。むろん覗くだけですむわけなく、帰りの地下鉄では大切にこんな袋を提げておるのだった。


先週はバゲット買ったから、今週はあまいもんでも。やけにおフランスなお兄ちゃんお姉ちゃんが微笑むレジへの列を待つあいだに、迷いに迷ってエクレアと、


柚子タルトを。でもタルトの甘酸っぱいクリームは、わたしには甘さが勝ちすぎておったかな。
これを買った日は、お茶仲間と三人でご飯を食べに行くまえに寄ったのだが、大きめのパンを買った二人はいきなり歩きながら、「がまんできない」とちぎって食べ始めた。私もあれこれ味見させてもらいながら(私のタルトとエクレアはあげないくせに…)、三人で「これ美味しいね」「これは普通」ともぐもぐ言いあって歩く。あくまでも「これからご飯を食べに行く道のりで」である…むろんお稽古では、お茶菓子も(二度)食べておるのである。


クロワッサンは翌日のお昼にオムレツと。セント・マーティン島の絶品ベーカリーが恋しくなる、さくっさくバタリーな食感。
Kちゃんが買っていたマルチグレインのバゲットが美味しかったので、来週はあれにしようか、ブリオシュもはずせない。ということで今後もまじめにお稽古に通う予定。濃茶だと、干菓子でなく主菓子も食べられるし、とあれこれ下心たずさえて、せっせと通おう。

Maison Kayser
1294 3rd Ave 74th St. New York, NY 10021

| trackback(0) | comment(0) |


<<空に感謝しつつ、日々の焼きもん | TOP | チャリT>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1442-b1ebd4f5

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS