2013/09/28 (Sat) 袖触れ合うも、ヘスター・フェア


ある日の巡回ヘスター・ストリート・フェア。お、いつもの看板に加え、「スタイリスト・フェア」なる文字が。ファッション・ウィークのフィナーレにあわせて、スタイリストのサンプルセール含むファッション色の強い1日なそうな…。


でも中身は…普段とそう変わりないような? アクセや雑貨は可愛いものもあるけれど、服関係はうーーむ…ま、楽しいからいーんじゃ。


でも結局、とくと眺めるのはいつものごとく食べ物屋台。


エセックス通りには、可愛らしいブティックトラックも出ていた。早速おじゃましますっと。


こちらはヴィンテージ物がけっこう充実しておったな。狭い車内で、70年代風ブラウスをじっくり吟味してるおしゃれな女の子と肩ぶつかって、「あ、ごめんね」なんて笑いあったりして、お店の人もフレンドリーで、袖触れ合うも…な雰囲気がなかなか楽し。
車ならあったかいし、フェアの終わる11月過ぎても来てくれないかのう、このトラック。

Hester Street Fair
at Hester Street and Essex Street, NY 10002
open every Saturdays from 10am-6pm

買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<グリルでアーティチョーク愛 | TOP | 水耕バジルさん日誌@2013年、その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1477-c0c82869

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS