2013/10/24 (Thu) 肉好き両親~牛バター焼き


絶対ぜったい、拾われっ子かもらいっ子かも…、と思うとき。肉親全員が光り物に興味なく、酒もろくに飲まず、肉に目を輝かせるのを目の当たりにするとき。もしくは隔世遺伝か(父方の祖父は呑み助だったらしい)。
そんな折り、本日の晩ご飯は牛肉のバター焼き。セールの和牛に塩胡椒したら、にんにくをソテーして取り出したフライパンでさっと焼き、トレジョのレモンペッパーをがりがりりと挽いて醤油ちょろり。バターをおとし、にんにく戻して仕上げ。ラディッキョとトマトのサラダは玉ねぎドレッシング、大根おろし、すだち汁とさっとあえてみる。どんな稀有な魚を焼くより喜ぶ両親…。いや日本の牛肉は美味しいけどね、なぁんか腑に落ちん…。


日本にいるあいだは、豆腐といったら男前なケンちゃん豆腐で。なにしろ、NYの某日系スーパーでは賞味期限切れ間近な(もしくは切れておる)くせして、倍の値段だからして。ねっとりあまい豆腐には、みょうがたっぷりに小ネギ、減塩醤油とみりん、おろし生姜を混ぜた甘めのタレで。醤油、そのままどぼどぼかけるなよーと言い聞かすのが大変。肉好きは遺伝しておらぬのに、高血圧は遺伝しておるし。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<「つま」の食する油淋鶏 | TOP | 焼きなめこおろし>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1496-e13d9eb1

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS