2013/12/15 (Sun) NY地下鉄にて、にわか鉄子


にわか鉄子になって、12月の日曜日にだけ走っているヴィンテージ・トレインに乗るため、2nd Ave駅でMラインを待ち構える。90分に1本しか走らないので、狙い定めて待たないと乗り損ねてしまうんである。車両によって時代設定が違うんだけど、この車両R1は、1930代の初期に走り始めたものだとか。


レトロな車内広告や、


乗客も30年代ふうのファッションにメイクだったりして、車内を眺めておるだけでめちゃ楽しい。こんな列車を走らせるMTAも、それに乗じるニューヨーカーも粋だのう。
でもこれ、何も知らずに駅で地下鉄を待っていた人が乗り合わせたら呆然とするだろうなあ。大好きな『トワイライトゾーン』の、過去行きの列車に乗ってしまったサラリーマンのエピソードを思い出す。


天井には換気扇がゆるゆると。


FBに載せたら、友だちが「僕の大好きなブルーズマン達が貨物列車に飛び乗ってNYCにやってきて、この地下鉄を羨望の眼差しで眺めている姿が目に浮かぶよー」とコメントをくれた。なんとも音が浮かんでくるでないのっ、とまたコメント返し。そういえば当時マンハッタンに住めないミュージシャンも多く、クイーンズ辺りに移り住んだらしい(そこからハーレムのジャズクラブまで出勤)。そういえばこの車両もクイーンズ行きなので、またまた思いを馳せるのじゃった。


チェルシーで下車して1930代を見送ったら、10年前のマンハッタンじゃ手に入らなかった食材があれこれ並ぶトレーダージョーズへらららんと。ホームに降りたら一気に現実、げんきんなものじゃ。

楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


<<赤ワインソース煮こごり | TOP | あやしいベランダ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1558-7eff8f12

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS