2013/12/14 (Sat) あやしいベランダ


凍える師走のとある日@ベランダの片隅。右隅の包みもんは別に怪しいもんが隠されておるわけじゃなく…。今年初めて花穂がついてくれたミョウガさんの地下茎になんとか生き延びてもらおうと、プランターをバーラップ(黄麻布)でまいてみたのじゃった。今まで何度も、茎が凍って冬越えできなかったので、今年はこれでなんとか耐えておくれ、と祈る。
しかしなんでもあるなあ、アマゾン。まさか黄麻布まで調達できるとは思わんかった。


その直後に雪がちらつき始めた。ふぅ、ぎりぎりであった。というか厳寒のベランダの作業は寒すぎて、もっと早くやっとけばと後悔…(いつものことじゃ)。


丸裸になった柚子さんやいちじくさんたちは、室内に避難してもらう。


と、暖房の効いた室内で、「あらっ春? もう春なのねっ」と恒例行事のように勘違いしたいちじくさんに、実が。しかもこれ、後で「なぁんだ、やっぱ違った」と、たいがい実を落としてしまうのである。ぬか喜びさせんどいて。


やっぱり窓越しにベランダを見るたびに違和感が…。「怪しい荷物を見たら、駅員に一報しましょう」という駅構内の貼り紙を思い出す…。

育てもの | trackback(0) | comment(0) |


<<NY地下鉄にて、にわか鉄子 | TOP | 世にも豪華なポットラック忘年会>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1561-67b06689

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS