2014/01/12 (Sun) 平日仕様のポットロースト


最近手に入れたアメリカン・テストキッチンの圧力鍋の本から、


このレシピに、挑戦(燻製隊長が)。私は圧力鍋でつくる料理(を食べるの)は大好きだが、うちの旧式の圧力鍋が怖いので、ほかの部屋でこそこそ待機することにする。だって圧力鍋の古いやつって、かたかた鳴ってる重しがなんかの拍子でびゅーんばーんと飛んだりしそうなんだもん(いらない妄想力)。
ちなみにレシピ名は「平日夜のポットローストとポテト」。つまりはポットローストというと、じっくり時間をかけて煮込む手間のかかる料理だが、平日でもできるように簡単に、ってことらしい。ちなみに隊長、今日は週末ですけどね…それは別の言い方をすれば、「週末でも楽したい人のためのレシピ」ってことっすかね…。手伝わないくせにおまえがいうな、と。


大量のじゃがいも、ターニップ、パースニップの下にはチェルシーマーケットで調達した牛肉が。でも大きな塊のままじゃなく、火が通りやすいようにスライスしてある。なるほど、そこが「平日仕様」ってわけじゃな。キャンベルの凝縮オニオンスープやトマトペースト、ポルチーニ茸(戻し汁も使った)のソースとともに圧力鍋に入れたのを見届けたら、隊員はさっさと逃避。


……火を止めたのにまだしゅーしゅー言ってる、圧が抜けてない、怖いよう。と遠巻きに騒いで隊長にうるさがれつつ、ようやくフタをあければ、


ほっくりじゃがいも、とろっと根菜、そしてフォークで簡単にちぎれる柔らかな肉。そうか、ポットローストって西洋版肉じゃがなんだな、通りでほっとする味のわけだ。短時間でこんなに食材を柔らかくできるなんて圧力鍋、えらし。作ってないけど。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<じゃが鰊 | TOP | ジャーク・ラムにつぶつぶ辛子>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1619-b6178ba0

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS