2014/01/18 (Sat) 圧力鍋でポーク・ヴィンダルー


このところ(隊長が)お世話になっておるアメリカン・テストキッチンの圧力鍋の本から、本日はポーク・ヴィンダルー=辛めの豚肉煮込み料理に(隊長が)挑戦。圧力鍋の不穏な音響効果が怖い隊員は台所からさささと逃避。遠くから「スパイシーにしてなー」などとリクエストを送るのであった。そして本日の豚肩肉は6パウンド(約3kg)。週末になると巨大な肉の塊を買っておる気がする今日この頃じゃ。


玉ねぎ、にんにくに、マスタードシード、パプリカ、クミン、カイエンヌ、クローブなどのスパイスをあわせ炒めてチキンブロスとトマト、酢を加えたソースに焼き色つけた豚さんを入れて、圧がかかったら30分煮込む。圧が抜けて怖いしゅうしゅうがおさまったころに台所に戻る。
フタを開ければおお、スパイシーないい香り。もともとはインドの西海岸ゴア地方の料理らしいけれど響きがいいのう、ヴィンダ・ルゥゥ。


熱々のヴィンダルーに香菜を混ぜ込み、上にもたっぷりかけていただく。ちょうどいい辛さと酸味。体のなかからあったまるぅぅ。トマトとオニオン風味ライスにもスパイシーなソースがしみこんで、うんまいのだ。このソースも無駄なく冷凍して、無駄なく使おうぞ。


ベイビールッコラピーカンあえのサラダと。ナッツは、このところ気に入っておるSahale のナッツブレンド。Valdosta Pecans、これもぴりっと黒胡椒の風味と甘さがちょうどいい。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<トレジョ帆立な日々 | TOP | 晩酌つまみ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1646-2843fe3b

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS