2014/02/14 (Fri) ハッピー・バレンタイン


チョコレート色のバッグは、いとしのMrバレンタインに捧げられたもの……じゃあなくて(こちらでは男性が女性にプレゼントしたりご馳走したりする日なのじゃ。アメリカ式バレンタイン万歳~!)、尊敬するお茶の先生(女性)にいただいたもの。


おっきなハートのチョコを割ると、


また愛らしいチョコレートたち。
ようやく本腰を入れて濃茶を教えていただけると思ったのだけれど、先生はニューヨークを離れてしまわれた。この街にいると、別れがいくつもやってくる。慣れたようでちっとも慣れないさよならの連続じゃが、かわりに出会いもある。
S先生の素晴らしき新しい人生のはじまりを祈りながら、甘いカカオを口のなかでゆっくりとかす。
みなさんもたいせつな人と素敵なバレンタインを。おらはこれから、ご近所で刺身をつまみに日本酒をくいっと(バレンタインといえどもそう変わらぬ日常)。

5th Avenue Chocolatiere
693 3rd Ave. New York, NY 10017

| trackback(0) | comment(0) |


<<バレンタインによっぱらい | TOP | カスレな肴>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1651-f526944c

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS