2014/01/28 (Tue) にんにく風味のミルフィーユ鍋


またまた欲張り鍋ナイト。豚バラと白菜のミルフィーユ鍋、だけのつもりが、そこにたっぷりのにんにく足して、にんにく風味ミルフィーユ鍋。
豚バラと白菜を重ねて鍋に入れたら、水、だしの素、醤油、ごま油、生姜、にんにくスライスをあわせた出汁をとぽとぽっと注ぎいれて火にかけて、というところは大体同じなのじゃが。
このにんにくスライスを、ごろんごろんのにんにくに替えてたっぷり入れてしまうのじゃ。2個分(2片じゃないよ)の皮をむいて、そのままか半分に切ってどんどん放り込む。日本酒もどぼどぼと。


しかも端のほうは青菜鍋、春雨も足したからピェンロー鍋の趣も。とりあえずすべてににんにく風味がしみこんで、ひきかけた風邪も退散じゃ。

◆ミルフィーユ鍋と茸鍋合体は、こちら
◆出かける前に食べると危険なにんにく鍋は、こちら
◆河童さんのピェンロー鍋の記事は、こちら

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<便利で手抜きなタイ・レッドカレー・ソース | TOP | 「日本の子どもの文学」展>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1652-721ede37

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS