2014/01/14 (Tue) 選んじゃだめな鰯とか、とろとろ鮭とか


鰯を買いに魚屋へ。この辺りでは一店しかおいていないので、狙いを定めて魚屋にすたすたと直行。6匹で$3というNYの魚事情にしては激安値段だけあって、「No Pick! (えらんじゃだめ!)」の札が。しかし選びたい…そこの目の青いのと、そっちの太ったの…。いつものおじさんに「だめ?」と聞いたら、おじさんにっこりしながら首を横に。顔と態度があってないよ、おじさん…。しかし新鮮な鰯は塩ふってフィッシュロースターで焼いただけで旨し。


ティラピアにはスモーキーパプリカにトルコ風スパイスを少しふってみる。焼けたら、ライムをきゅーと。このへんじゃキーライムが手に入らないのが哀しや。


新じゃがと大根はなんとなく洋風煮。キャンベルのフレンチオニオンスープとトマトペーストが主なポットローストの残り汁を使ったので、楽ちんとんしゃんな上に豚の旨みも。


あまりにただ魚を焼いただけ、なことに反省し、少しだけ手をかけてこの日はアラスカ鮭のとろとろポテト焼き。Cookpadで見たレシピにカレー粉を加えてアレンジしてみた。
それにしても、根菜以外の野菜、こう寒いと向かいのスーパーじゃなかなかいいのが見つからんなあ。キーライムどころか、アスパラガスのマシなの探すだけで数分費やしたぞ。

とろうまっ♪サーモンのとろとろポテト焼き
参考にしたレシピはこちら。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<キャンベル缶でキャセロール | TOP | じゃが鰊>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1657-31e4e8d8

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS