2014/03/01 (Sat) 無事、飛んでひと息


無事にJFK空港を離陸して、機内でほっとひと息。
なにしろ去年の行きの便は雪で二日遅れのうえ、直行便のはずがマイアミ経由便に。その前の年は、帰りの便がまさかのカリビアン的思考により、離陸寸前になって「あれっ燃料ないじゃん!」という緊急事態が判明。急きょご近所のセント・トーマス島へまず飛んで、燃料をわけてもらうという、とほほな派目になったのであった。ぎりぎりまで何があるかわからんのがカリブへの旅…。馴れておるけど、やはり貴重な時間を失うのがツラい。
入国書類は国際空港のあるオランダ側だけれど、そこから車でフランス側へ。機内で配ってくれたセント・マーティン島のゴージャス情報誌「Destination」を目の保養に眺める。宝石の広告がまぶしいぜ。

◆一昨年の、まさかの燃料不足でパイロットが一番驚いておったのにこっちがびっくりしたわ!の記事は、こちら

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<セント・マーティン島初日~なにはともあれ買出し音頭 | TOP | 初クロックス>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1688-56f796fd

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS