2014/05/18 (Sun) 使えん電話と、おろしたてホースラディッシュ


しばらく家電話のない生活だったが(電話は滅多にかけないし、かかってきても大抵セールスなので大して困らない)、遂に入手したぞ、アメリカで絶滅寸前のワイヤレス電話付のファックス。しかしそこは中古…。電話の充電池は切れ掛かっておるわインクカートリッジは切れておるわワイヤレス機のボタンは使えんわで結局、電話が繋がっただけとなる。友達が日本からLINEというやつを使って電話くれた。超がつくくだらない長話を数10分。たまの電話、楽しいもんだ。しかしかかってくる電話は取れるが、せっかくのワイヤレス機のボタンが押せないって…。
そんなとほほな日曜は、いつもナイスなピクル・ガイの店へ。こことすぐ近くのビアリー&ベーグルの店とドーナツプラントは、LESウォーキング・ツアーの買い食いコースになっているらしく、いつも人気。ご近所の店が繁盛するのは嬉しいことじゃ。


ナイスだから、望めばなんでも味見させてくれるピクル・ガイ。でも自分で触るのは厳禁。雑菌が入ったら、タルごとお陀仏だからのう。おまけにピクルス1本くれることもあって、齧りながら順番待ちするのもまた楽し。


ピクル坊や(というには老けてるが)の袋の中身、まずは、


このおろしたてのホースラディッシュじゃ。毎春、店頭で宇宙人みたいなゴーグルをつけておろしているこのホースラディッシュ、そう使うもんじゃないので去年の分がすこし残っていた。でもそこはえいっと毎年初物に入れ替えておる。これでまたつーんと鼻と舌を刺激してくれる西洋わさびがリフレッシュしたというわけだ。これ買い始めてから、スーパーマーケットのGold'sブランドのを買わなくなっちゃったのう。


定番の胡瓜にくわえて、本日はベイビーコーンににんにくピクルスを。毎年季節の変わり目はどうも調子が悪いのだが、これ毎日ひと粒食べてたら元気になるかのう。

The Pickle Guys
49 Essex St, New York, NY 10002 
◆宇宙人みたいな、ピクルスおろし写真の記事は、こちら

食の買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<あざーす、とホッピーを | TOP | 燻し鴨と焼きウイキョウ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1805-30c34589

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS