2014/06/01 (Sun) 紙もんなら、このお店


紙もの大好きなもんで、クラフトショップと共に、むちゃくちゃテンションがあがるのがこの店じゃ。


色とりどりでサイズも揃った封筒、カード、フォルダー、バインダー、ラベル、紙ものだけでなくプラスチックものまで、とにかくなぁんでもあり。


クリスマス時期のラッピング用品の消費量が半端でないこの国の人にとっちゃ、まさに便利なお店。クリスマスまでまだまだ間のあるこの時期に買っておくのが、賢い消費者といえましょう。うちのクローゼットにも、何ロールものラッピングペーパーにリボンがあるというのに、ラッピングに関しては心配性の隊長はまだ買いだめしたいらしい。はっきりいって、邪魔…。


ラッピングペーパーなんて、皆一律おなじ柄でいいじゃん、と内心思っておる私(ラッピングがさつ症)の目当てはこちら。レターサイズの書類を保管する封筒。Staplesなんかのオフィス用品ショップで買うと、あの黄土色っぽい封筒しかないのがすごく不満なのである。あまり面白みのないお堅い書類だからこそ、カラフルな封筒にしまいたいものじゃ。綺麗なブルーと黄緑のをどっさり買った。


レジの横でこんなものまで発見。ワックスシール、手紙の封筒や文書を封印する封蝋じゃ。これを使って手紙をしたためる人、まだいるのかしらん。と、すっかりメール派になっちゃって、エアメールの封筒も便箋もどこかにしまいこんだままの私はおもふのであった。

JAM Paper
135 3rd Ave, New York, NY 10003  

買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<対馬にてリベンジ着物(着たい)会 | TOP | 弦楽器の化けもの >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1834-876b906f

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS