2014/06/04 (Wed) 世にも豪華なポットラック女子会~肉祭りにコブラー編


本日はH師匠宅にて、いつもの「世にも豪華な」ポットラック女子会。料理が本業の人たちが中心だから、なにしろレベルが高すぎくん。エベレストぐらい高すぎて、もはや怖気づくこともなく、能天気にたららーんと出かけていく我である。これを人は開き直り、とよぶ…。
窓辺には、師匠の好きな蘭の花。私みたいに、食べられる植物しか育てん!などと無粋なことは言わない、優雅な雰囲気漂うお宅なのである。


まずはサラダ系から。師匠のヘルシーなキヌアサラダに、Mりちゃんのアスパラガスとフェタチーズのサラダ、N子さんのグレープフルーツとフェネルのサラダはウイキョウのいい香り。
私はイカと春雨と行者にんにく、紫玉ねぎのエスニックサラダなど。そう、いつもは「あたくしお茶の稽古なのでつくる時間がないから、市販のもので~♪」とごまかしておったのだが、今日はその言い訳が使えん日だったのである。


いつもながらE子さんの和食は、ほっとする優しい味。山菜の炊き込みご飯に、高野豆腐は必ずリクエストの入る一品じゃ。右下は、私がこっそり忍ばせたサーモンのハーブマリネ。師匠がお酒の進む味!と言ってくれてよかったよかった。あてくしは、酒のアテしかつくれんけん…。


美人バレエ講師のMりちゃんのサーモンロール、すごい!これ作ったの?と皆が騒ぐと、「も、もちろん!……買いました」と。そんなアナタは私の心の友。食事制限中のN子さんの塩麹卵も絶品だったのに、写真撮りわすれ。


さて、メインの肉物はプロのお二方にまかせよう。韓国料理教室で人気を集めておるA子ちゃんのチキンウィングス、鶏好きにはたまらない。


そして師匠の夏の教室の定番、スペアリブもどーんと登場。このリブの焼き加減、私も以前習ってからずうっと温度、時間と共に実践しておるのだが、本当に旨し。みなさん、手も口もウィングスとリブでべたべた。その口で喋る喋る。
ちなみにこのメンバー5人、私以外は全員「ひとに何かを教えている」人たちなのだった。技術を持っているだけでなく、それをきちんと人に伝える才能があるなんて、すごいことだのう、とひたすら尊敬…。


そしてデザートは師匠作、ネクタリンとベリーのコブラー。ほろほろでかすかな塩気のコーンブレッドと甘いベリーにうっとり。
気づけば真夜中。またしても幸せなソーホーの夜はあっという間に更けていく。タクシーつかまらんのだけが、難…。

★今までの世にも豪華なポットラック・シリーズは、右下の検索窓で「世にも豪華な」と入れてもらうと、でてきますよん♪(枕言葉と化したシリーズにいつの間にかなっておる)

およばれごはん | trackback(0) | comment(4) |


<<燻製隊、課外活動~プチ燻製(失敗)編 | TOP | 対馬にてリベンジ着物(着たい)会>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ともそさん含めて皆さん、すさまじく多忙な仕事してるのに、そもそも料理まで習おう、というところで私はおじけづきます…(笑) だって、毎回すっさまじく手の込んだ本格的料理なのだもの。
なんでも、なんちゃって何風ばかりの私は、下ごしらえで挫折しそうだなぁといつも読んでるんだ(笑)

でもポットラックの日は多少敷居が低く、これどうやって作るんだろう?レシピしりたい~も多いです! :)

塩麹卵は、半熟卵を作って塩麹につけるとか? それとも生卵を塩麹につけて、半熟にしたらどうなるだろう?
塩麹はいつも作るし、卵ラブな私は、もう塩麹卵という単語だけに胸が躍り、よだれがたれそうになり…ともそさん、よければヒントを教えてくださいませ…

confidentialだから×かなぁ… 

ではいい週末を♬
 

2014/08/08 15:22 | 小熊英里花 [ 編集 ]


小熊さん★ 

料理教室は、私のように試食目当ての食い気だけでいってる輩と、まじめにしっかり復習する人に分かれてるかも?(笑)私は復習することはあっても、ソースだけとか焼き加減だけとか。全部一度になんてムリムリムリ…。

で、教室レシピは先生に申し訳ないのでむろん部外秘だけど、そうでないものは知ってるヒントはあげたい…。でもごめん聞かなかったので、よくわかんない(汗)。でも多分、半熟卵を漬けただった気がするな。
検索してみてもそんな感じだった。私も作ってみよう~♪ 

2014/08/09 07:04 | ともそん [ 編集 ]


 

ともそさま♪

まず、センセのレシピは私にはハードル高すぎつのわかってますので、知りたいとも思いません(笑) 私はひたすら、雑な性格でもできる、なんちゃってレシピものばかり追求です!(笑)

塩麹卵やってみるね、私も!
あとね、生卵もひとつばかり塩麹とともにビニール袋にでも入れて熟成させてみる…皮蛋みたいにならんかなぁ?泥までは混ぜる気ないが(笑)
あるいは、酢卵みたいに、麹菌で殻が溶けたり?
元生物部だった私には、この実験の誘惑には勝てません(笑)今台風なんで、卵が買いに行けるようになったら、新鮮卵で実験してみるね~
ところで、私は面倒くさがりだし写真も撮らないので、自分のブログはこれまた永遠にありえません!仕事で書く力を使い果たし、大好きなブログを読んで、コメントを書きたい衝動を満足させたあと、もうそれ以上なにか書く気力はまるで残っていません…(笑)

2014/08/09 11:10 | 小熊英里花 [ 編集 ]


小熊さん★ 

そうかー、小熊さんブログ見られなくて残念!でもいつも楽しいコメントをいただけるのはとっても嬉しいです♪
私は写真撮るのは好きなんだけど、整理が面倒だから、いつも過去と現在が錯綜のてきとーブログじゃ(笑)。
生卵の塩麹熟成、ピータンみたいになったら美味しいよねえ。報告ぜひ。
台風、くれぐれも気をつけてね。

2014/08/11 07:39 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1857-5e4fc0b3

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS