2014/06/02 (Mon) 対馬にてリベンジ着物(着たい)会


着付け初心者な我ら三人組、「終活を語ろうよ会」とか「どうして茶道はああもややこしいのか語ろうよ会」など色々称しておるが、その根底には「できたら(→ココ重要)着物でさっとお出かけしたいよね」という心意気も抱いた会なのである。でもそこは心意気だけなもんで、あっという間に挫折する。なんせ初心者だから。挫折ポイントがありすぎなわけで。
前回@牛若丸は大雨だったもので、天気予報を見た前日から即決挫折、であったが、今回はなんとかのリベンジ着物会@対馬。まずは、福寿で乾杯。


私はお太鼓がうまく結べなくて(毎度)今回もタイムアウトかと思ったが、ふぅ、なんとか間に合った。H子ちゃん、衿の抜き具合も美しいばっちり着付け。Yえちゃん何度かのやり直しの末、時間切れで洋服、無念顔…。そんなYえちゃんは茶道の達人なので、酒を啜り、塩辛つつきつつ、Yちゃんの茶道の話に耳傾ける。げらげら笑いながら。…なぜ茶道に笑いがあるのか。それはひとえに語り部がYえちゃんだから、と言えよう。


たこ焼き風コロッケ、海老の唐揚げ、鯖の竜田揚げ(これはもちろん光り物ラブな私の選択)。どれもさっくりからりと揚がって美味しい。しかしのっけから和装に合わぬがっつり系…。
ちなみにこのお店、落ち着けるし、味はいいしで裏千家仲間にはとっても人気の和食屋さん。寿司だけでなくつまみ系があれこれ揃っているうえに、どれもが丁寧につくられているのが解る味なのが嬉しいところ。ミッドタウン、とくに東はやっぱり和食が充実しておるなあ。


子持ちししゃもの南蛮漬け、このぷりぷり卵の食感が久々で感涙。さて三人とも、終活に関しては「次回までには色々調べようね」と前回誓い合ったのだが、進展一向に見られず。とりあえず私が遺言ソフトを買った「だけ」という体たらくである。


はずれのない茸とアスパラガスの炒め、たっぷりの新鮮な雲丹がのったイカ雲丹、そしてさっぱりとして皆の箸が進んだお新香の押し寿司。昆布がいい風味で、さくさくいけるのだ。ついでにお酒もさくさくと。今日はおつまみ系で攻めたけど、今度はお寿司もしっかり食べにきたいなあ。


お二人さんは、稲庭うどんで〆。わたしは二人があまり手を出していなかった(ご、ごめん、もしかして苦手だったのかな)鯖の竜田揚げをほぼひとりで平らげてしまったため、パス。かわりにデザートに、お米からつくった美味な液体を(→最初から飲んでるくせに)。ああ楽しい夜じゃった。涼しくなったらまたやろうね、着物「着たい」会(できれば上手に、要領よく…)。

Tsushima
210 E 44th St New York, NY 10017
◆だいぶ前に、週末の対馬にきた記事は、こちら

| trackback(0) | comment(2) |


<<世にも豪華なポットラック女子会~肉祭りにコブラー編 | TOP | 紙もんなら、このお店 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/22 01:48 | [ 編集 ]


鍵コメAさん★ 

ありがとう、日々回復中よー♪でもこの着物会は術前のこと。傷の上にぎゅっと帯締めるのはまだキツいかも(汗)、というか冷夏だと思ってたら段々暑くなってきたしねー。
Aちゃんすごいじゃん、他の人の着付けまでなんて!でも着ないと忘れちゃうもんだよね。私も秋になったらもう少し頑張ろう(と口だけ…)。本、読んでくれてありがとう。我が楽な道をいく、でいいんでないかい? (笑)

2014/08/22 22:35 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1871-15a32d1a

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS